プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金のかからない趣味としてのブログのススメ
今回は、貯蓄と投資の話からは外れて、雑談的な話題として、お金のかからない趣味としてのブログのススメというテーマでお送りします。ブログを書く動機は人それぞれだと思いますが、趣味の一つとして考えるならば、これは非常におすすめです。では一体なぜブログを書くことがお勧めなのか。

それはなんといっても、文章を書くという行為自体が非常に楽しいからです。もちろんこれは、文章を書くことが苦にならない人に限る、という前提ではありますけれども。

そしてさらに素晴らしいのは、ネット上でそれを公開することによって、自分の書いた文章を他人に読んでもらえるチャンスがあるということです。こんなことは、インターネット(あるいは昔なつかしのパソコン通信)がなかった時代には考えられなかったことです。それがいまや簡単にできるというのは凄いことだと思います。インターネットがなかった時代であれば、自分の書いた文章を赤の他人に読んでもらおうとすれば、どこかの出版社に原稿を送ってそれが採用されることを期待するか、もしくは自費出版するしか道がなかったのですから。
ブログというのは非常にお気軽です。ネット接続環境があれば誰でもブログを開設することができますし、その上、通信費以外の追加費用はかかりません。ブログというのはまさにお金のかからない趣味の代表選手だと言えます。

自分の管理するブログである以上、何を書くのも自由ですし、更新頻度も自由。ノルマなど一切ありません。商業出版とは異なり、読者の評判や人気の有無を気にする必要もありません。「人気がないから打ち切り」などということは決してありません。書くも書かないも本人の勝手です。書くのがイヤになってきたら書くのをやめるのも自由。実に気楽なものです。
ただ、自分一人で原稿を書いてアップロードする場合、文章を事前に第三者にチェックしてもらうわけにはいかないので、文面に間違いがあっても当の本人は気付かないし、どうしても内容が独りよがりになりやすいという欠点もあります。また、ネット上で文章を書くということは、よく言われるように、不特定多数の人々の前で拡声器で喋るようなものであり、書く内容にはそれなりの責任が伴います。下手な書き込みは大きなトラブルを招くこともありえます。うかつに個人情報については書かないなど、気をつけねばならないこともあります。それでも、文章を書いてそれを気軽に公開できるというのは実に素晴らしいことです。

また、これは非常に難しいことですが、もしかしたら、人気ブログとなる可能性もあります。そうなれば、ネット上では、いっぱしの有名人の仲間入りです。あちこちのサイトからリンクを貼ってもらえるかもしれません。そうなればますますアクセス数が増え、読者数はさらに増えます。こうなってくるとさらに面白くなることでしょう。

お金のかからない趣味を探しているのであれば、ブログというのは一考に値すると思います。それは非常にクリエイティブで楽しいものなのですから。何よりも、誰でも簡単に開設できて、作家気分に浸れるというのは、インターネットというメディアならではのものであり、実に素晴らしいことです。

そんなわけで、ブログというのは、お金のかからない趣味としては非常に優れものだと思うわけです。なお、「お金のかからない趣味」というテーマについては、今後もまた色々と取りあげてみたいと思います。



スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

運用利回り(2013年6月16日現在)
運用利回りです。

-------------------------
運用利回り(2013年6月16日現在)

株式・債券:
*eMAXIS先進国株式インデックス 投資収益率 -1.3%  年間収益率 -8.2%
*SMTグローバル株式インデックス・オープン 投資収益率 +37.8%  年間収益率 +20.2%
*SMT新興国株式インデックス・オープン 投資収益率 +11.8%  年間収益率 +5.9%
*SMTグローバル債券インデックス・オープン 投資収益率 +19.6%  年間収益率 +5.5%
*TOPIX連動型上場投資信託(1306) 投資収益率 +12.6%  年間収益率 +2.3%

上記金融商品の総合利回り 投資収益率 +12.4%  年間収益率 +6.3%


その他:
*純金積み立て (投資収益率は計算していません)


※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。
※純金積み立ては田中貴金属工業にて行っています。

-------------------------

久しぶりのブログ更新ですが、仕事の方はまだまだ忙しい日々が続きそうです。一応、週一回のブログ更新を目標とはしますが、場合によっては予告なくブログの更新が滞る場合もあるかもしれませんのでその旨ご了承願います。

さて、ここ最近、あまりニュースなどをしっかりと見ていなかったのですが、日本株式の株価が乱高下している模様。単なる調整局面なのか、それともアベノミクス相場の終わりの始まりなのか、それはよくわかりませんが、今後とも推移を見守りたいところです。私的には、日本株式の株高状況については持続性がどこまであるのかということに一番興味を持っています。昨今の乱高下相場を見ていると、日本の株式市場に関しては、いかにも博打的だという印象があります。

私のポートフォリオを見ると、eMAXIS先進国株式インデックスがマイナス1.3%となっており、わずかな元本割れ。他は全てプラスとなっています。乱高下している日本の株式市場にあって、TOPIX連動型上場投資信託(1306)は今なお+12.6%のプラス。なかなかよく持ちこたえているという印象です。もっとも、たとえこれが元本割れになったとしても、特に驚きはしませんが。なお、株式・債券のトータル利回りでも+12.4%となっています。

いわゆるアベノミクスをどう評価すべきなのかは私にはわかりませんが、株価だけではなく実態経済が改善し、なおかつそれが持続できなければ、結局は意味がないだろうと思います。個人投資家としては、決して過度な期待をすることなく、淡々とバイ&ホールドを続行したいと思います。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

仕事が忙しい時ほどインデックスファンド投資のありがたみがわかる
ここ最近、以前にも増して仕事が異様に忙しくなってきているのですが、こういう状況下の時ほどインデックスファンドの積み立て投資によるバイ&ホールドという投資スタイルのありがたみを感じるときはありません。何しろ、普段しなければならないことといえば、月に一回、積み立て投資分を、資産管理ソフトであるMicrosoft Moneyへの入力を行うことだけ。あとはせいぜい年に1回程度のリバランスくらいのものであり、それ以外は何もする必要がありません。これが例えば個別銘柄投資であれば、恐らくこうはいかなかっただろうと思います。個別株投資であれば、投資対象にしている(あるいは検討している)個々の銘柄の分析と銘柄の選定などを行う必要がありますし、利益確定の売却の他、時には損切り売却の判断も行う必要があるでしょう。特に昨今のように株価の変動が激しい時には、よりきめ細やかな対応が必要であろうと思われますが、本業の仕事でクソ忙しい時には、時間的にも心理的にも、とてもそんなことをしている余裕がありません。株価が大きく変動したからといって、仕事の最中に売りだの買いだのやっているヒマはありませんし、多忙な仕事にどうにか区切りをつけて家に帰ってきても、疲れ切っていて投資判断に費やすほどの気力がありません。

私がインデックスファンド投資ではなく、個別銘柄投資をメインに行っていたら、まず間違いなく、投資活動を10年も継続することができず、途中で挫折していたであろうと思います。何かと細かいフォローが必要で手間暇のかかる個別銘柄投資は、あまりにも面倒過ぎるからです。私にとっては、いかに手間をかけずに楽にお金を運用するかということが一番重要なポイントであり、その意味で、私が10年に渡って投資活動を継続できたのはインデックス投資メインだからこそだと思っています。

また、たとえ仕事がさほど忙しくなかったとしても、時間の有効活用という視点でみれば、投資活動に余計な時間をかけるヒマがあるのなら、本の一冊でも読む方がよほど有用だと思っています。投資が好きで、趣味で投資をやっているというような人なら個別株の方が面白みがあっていいのかもしれませんが、私のように投資嫌いの投資家の場合には、やはりインデックスファンド投資しかないのだろうと思います。




---------------------------------------

最後にお知らせですが、来週およびその次の週のブログ更新をお休みする予定です。理由は、現在多忙な状況下にあるためです。仕事もそうですが、休みの日にも片付けねばならない用事が山積していているためブログの方からはしばらく離れます(残業&休日出勤と仕事が忙しいせいもあり、なかなか用事が片付かない)。投資活動もそうですが、ブログ活動においても、決して無理をしないということをモットーとしていて、そのことが結果として物事を長く続ける秘訣だと思っているので、今回もその方針に従います。




テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。