FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
コロナ禍であらためて思ったお金を貯める習慣の重要性
今年は、新型コロナウイルスが猛威を振るっています。この新型コロナウイルス騒動の中であらためて思ったのが、お金を貯める習慣の重要性についてでした。経済活動の自粛によって収入減になり、経済的に苦境に追い込まれた人が大勢おられるからです。
経済活動の自粛要請に対する政府の経済的な支援も十分とはいえず、その上、スピード感もなく、全く当てにならないという印象を強く受けました。

今回の新型騒動で強く思ったのは、結局のところ、自分の身は自分自身の自助努力でどうにか守るしかないのだろう、ということでした。


その手段の一つが、やはり常日頃からの貯蓄の習慣だと思います。ロングセラーになっている「バビロンの大富豪」という本では、「収入の10分の1を貯蓄せよ」ということが書かれていますが、この実に平凡で何の面白みもない方法を普段から地味に実行することが、経済的危機から自分自身の身を守る最大の武器になるのだと思います。
現実には、貯蓄だけではお金を大きく増やすことはできませんが、まずはお金を貯める習慣を身につけることがすべての第一歩だと思うわけです。
投資でお金を増やすにも、そもそも元手となる種銭が必要になるわけで、お金持ちになる道は、貯蓄の習慣の先にこそあるのだと思います。

余談ながら、私自身はその昔、貯蓄を始めた時からいつもこう考えてきました。

「もし今日突然、収入がゼロになったら、果たして何年何ヶ月生活できるだろうか?」
「今月入ってきたお金(給料)が、来月も入ってくるという保証は何もない」

この2つです。



ブログ更新再開のお知らせ

2016年5月22日を最後にブログの更新がとまっておりましたが、このたび、ブログの更新を再開することにしました。


最後の更新から4年が経過しておりますが、この間もインデックスファンド投資への積み立て投資は継続してきました。また、昇給・昇進により収入そのものも増加したこともあり、結果として総資産額は増加しています。資産総額の増加とともに、お金に対する考え方が少し変化した部分があります。


また、投資に関する情報をネットで検索していると、かつてと比べると、インデックスファンド投資自体、ずいぶんメジャーになったという印象を受けます。


今後のブログの方向性としてはまだまとまっておりませんが、この4年間の間に、お金について考えてきたことなどを中心に書いていきたいと思っています。

多忙なこともあり、更新頻度はスローペースになるかと思いますが、あらためてよろしくお願いします。