プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の追加投資について振り返ると・・・
今月は、日本株式だけではなく全体として大きく値を下げました。今月は何度かに渡って追加投資を実行しましたので、その感想を書いておきます。昨年の末のボーナス以来、定期積み立て投資を除いては貯金をメインに行ってきたわけですが、この5月の市場全体の調整局面は、まさに

この時が来るのを待っていた!

・・・とでも叫びたくなるような状態でした。
そういうわけで、今回の下げ局面の中で幾度かにわたって追加投資をしたわけです。昨日は、HSBCインドオープンも買い注文を出しました。今月は買いまくりの状態です。
さて、今月の追加投資全体としてみると、結果的には底値で買うことはできませんでした。とはいえ、実際のところ私の過去の投資経験からしてもうまく底値で買えたということはほとんどありません。私としては、「ある程度の安値で買うことができればそれで十分」と思っています。いつものことですが先行きが不透明な状況においてこそ追加投資を敢行していますからそれもやむなし。

さて、これだけ長い下落局面が続くと、さらに追加投資をしたくなるところではありますが、残念ながら追加投資用に貯金していた分はほぼ使い切ってしまいました(若干は残してありますが・・・)。もしかしたら、今後も「投資商品のバーゲンセール」は続くかもしれませんが、定期積み立て分を除いては追加投資をすることはありません。

「たとえ一時的にであっても、生活防衛資金から投資へと流用することは絶対にしない」というルールを自分自身に課しているからです。

この「絶対のルール」により、過去にも絶好の投資のチャンスに追加投資できなかったことは何度かありました。それはそれで悔しいものですが、たとえそれでもなお、生活防衛資金を使わないことの方が私にとっては遥かに重要なことだと考えています。
まあ、今回の大きな下落も、長期的視点で見ると小さな波の一つに過ぎないでしょう。今後、上げに向かうのかさらに下げに向かうのか、それはわかりません。もし、下げ局面が続くのなら、引き続き「定期積み立てで安く買えるチャンスが続く」ということになるのでラッキーということになります。逆に、もし上がるのならば、今保有している投資商品の価格が上がることになるのでやっぱりラッキーです。そういうわけで、別に上がろうが下がろうがどっちでもいいのですけどね・・・。どのみち今売るつもりはありませんし。

ともあれ、この前に書いたように、今後も引き続き推移を見守りたいと思います。

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/131-dee83400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。