プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うまい話」と「堅実な投資」の区別のつかない人たち
ニュースを見ていると、投資詐欺・あるいは投資詐欺まがいの事件が時折あります。誘い文句は「必ず儲かる」といういつものパターン。しかし、なぜそういうものに簡単に騙されてしまうのかがよくわかりません。仮に「本当に絶対儲かる」というのなら、そんな魅力的なものを他人に売るはずがありませんから。自分で借金してでも投資するのが妥当です。高配当をうたい文句にした投資詐欺もありますが、それもおかしな話。高配当を約束して資金を集めること自体が矛盾していると思うからです。なぜなら、まともな事業なら金融機関から融資を受けることができるはず。特に低金利時代では、投資家に高い利回りの配当を出すよりもはるかに低い金利で資金を調達することができると思うからです。
また、投資詐欺というのは、事業のスキームがよくわからないのが普通です。ほとんどまともな説明のないものも多いのではないでしょうか?それも当然といえば当然で、ちゃんと説明しようにもまともな事業ではないので説明できないというのが本音なのでしょうけど。

さて、投資詐欺にかかる人がいる一方で「絶対に投資詐欺には引っかかったりしないぞ!」という人もいます。「世の中にうまい話はない」ということを理解している人たちです。非常に賢明です。ただ、そういう人の中には、一つだけ大きな問題を抱えている人もいます。それは・・・

世の中にうまい話はない。よって投資などというものは全て怪しい。最後には騙されて、結局大きな損失を出してしまう

・・・などと考える人がいることです。そういう人たちにとっては私の行なっている投資なども「怪しい」「危険」「胡散臭い」という目で見られてしまうことになるでしょう。株式投資というものに対するダークなイメージもそういうところに原因の一つがありそうです。確かに世の中にうまい話はないのですが、だからといって「堅実な投資」まで否定してしまうのはどうかと思うのですが・・・。そういう人たちは、「決して騙されない」代わりに「大きくお金を殖やすチャンス」も捨ててしまっていることになります。ちょっともったいない気もするのですけど。

ただ、確かに投資商品の中にも問題のあるものは少なくないのも事実ですし、無知なまま投資をするよりは最初からそれを避けるということもまた一つの考え方ではあるのですが・・・。

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/138-9ff1b5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。