プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用利回り(2006年10月29日現在)
毎度おなじみ、運用成績の公開です。今回は、2006年10月29日現在の運用利回りです(よって、実質的には先週末の終値現在のデータとなります)。


-------------------------

*TOPIX連動型上場投資信託(証券コード1306)
投資収益率 +43.6%  年間収益率 +19.4%
商品説明:TOPIX連動型ETF

*インデックスファンドTSP
投資収益率 +4.4%  年間収益率 +12.9%
商品説明:TOPIX連動型インデックスファンド

*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド
投資収益率 +34.0%  年間収益率 +20.0%
商品説明:米国バンガード社の4種類のインデックスファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ。日本以外の世界主要各国の株式に投資する。為替リスクあり。

*さわかみファンド  投資収益率 +27.3%  年間収益率 +18.3%

*HSBCチャイナオープン  投資収益率 +70.6%  年間収益率 +24.1%

*HSBCインドオープン  投資収益率 +47.4%  年間収益率 +43.3%

*日本プライムリアルティ(証券コード8955)
投資収益率 +42.7%  年間収益率 +18.0%
商品説明:J-REIT。

*東京グロースリート投資法人(証券コード8963)
投資収益率 +2.6%  年間収益率 +2.3%
商品説明:J-REIT。

*外貨建てMMF(アメリカドル)  投資収益率 +14.3%  年間収益率 (データなし)


*外貨建てMMF(ユーロ)  投資収益率 +18.1%  年間収益率 (データなし)

*純金積み立て
投資収益率 (データなし)  年間収益率 (データなし)
 商品説明:田中貴金属工業にて純金積み立て。

※外貨建てMMFの投資収益率は、円換算のものです。
※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。

-------------------------

数字は全てを語っているので、特にコメントはなし。

・・・と言いたいのですが、一応コメントを書いておきます(^^)


ひとこと講評:

運用によって得られている利益(含み益+過去の分配金・配当金の累積)の金額は過去最高水準になっています。まあ、積み立てによって投資元本が大きくなっているので当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、全体的に運用利回りは好調だといえそうです。とはいえ、こんなことでいい気にならないのが私の投資における一番大切なポイント。調子に乗って投資資金を短期に大きく積み上げるようなことはしません。あくまでも地道に地道に積み立て投資を続けるだけのことです。


外貨建てMMFですが、全く追加投資をしていないとはいえ、毎月毎月、分配金の再投資をしているわけですから実質的には積み立て投資をしているのと同じ効果がありますね。ポートフォリオに占める比率が依然として大きいだけに、分配金の再投資も決して馬鹿にできないものがあります。

積み立て開始以来、一度も利回りのチェックをしていない純金積み立てですが、金価格推移表を見る限りではかなり上昇しているようなので、おそらくけっこうな利回りになっているものと思われます。以下に、田中貴金属工業株式会社のサイトの中の金価格推移表へのリンクを貼っておきます。

金価格推移表


トヨタアセット・バンガード海外株式ファンドも長期的にはいい感じです。以下にYahoo!ファイナンスへのリンクを貼っておきます。

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンドのチャート

あとは、インデックスファンドTSPと東京グロースリート投資法人が若干のプラスになっています。


さて、そもそもお金というものは、どうせ世界中のどこかをぐるぐる回っているだけなのですから、世界中に投資しておけば万事OKだと思っています。積み立てによる国際分散投資というのは非常に地味ですが、本当にらくちんな投資方法だなあと、つくづく思いますね。ほったからしでもこの利回りですから。

ポートフォリオの現状はこんなところです。


そうそう。一つ書き忘れていました。先般より楽天証券にて海外ETFの取り扱いが始まっています。海外ETFは、いずれはポートフォリオの中核の一つにしたいと思っている投資対象の筆頭格です。今後、投資戦略の中に組み入れる計画です。実際には来年の話になりそうですが・・・。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/191-08859219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。