プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地ファンドを買う人の心理について推測してみる
この前書いた、ご当地ファンドに関する記事の続編です。
前回の記事へのリンクはこちら。

ご当地ファンドで地域貢献というけれど


今日は、ご当地ファンドを買う人の心理について考えてみたいと思います。
前回の記事で、ご当地ファンドというものをあえて買う理由はない、ということを書きましたが、それではあえてご当地ファンドを選ぶ人の心理というものは果たしてどういうものなのでしょうか?



私が思うに、投資でお金を稼ぐことに対する一種の罪悪感のようなものこそが一番大きいのではないか、という気がします。どういうことかというと、「額に汗して働いてお金を稼ぐのはいいが、投資でお金を右から左に動かすだけでお金を儲けるのはよくない。でも、ご当地ファンドなら地域貢献にもなるわけだから、社会的にも非常に意義がある。あくまでも地域貢献が主で、金儲けは二の次だ」と考えているのではないか?ということです。



要するに、投資でお金を稼ぐことに対するある種の罪悪感に対する「免罪符」としての意味が大きいのではないでしょうか?日本人というのは、とかく「不労所得」というものを悪いことのように考える人が多いので、「これは金儲けを目当てとした投資じゃない。あくまでも地域貢献のための投資だ」という理由付けが欲しい人がこうしたファンドを買っているのではないかと私は推測しました。
また、「あくまでも地域貢献のための投資だ」と考えることで、たとえ損失を出したとしても、「結果としては損失を出してしまったが、自分の出したお金が地域貢献になったというのなら別にいいじゃないか」という言い訳も成り立ちます。なぜなら、あくまでも地域貢献が主体だったわけですから・・・


---------------------------------------------

今日書いたことは、私の単なる推測でしかありませんから、もしかしたら間違っているかもしれません。しかし、地域貢献を全面に押し出すことで、初めて投資をする人の背中を押すことなったことは確かではないか、という気はします。いずれにしても、こうした理由でご当地ファンドへ投資することは、投資家としては決して合理的とはいえないと思います。もしかしたら、「本来なら投資するほどの価値もないご当地企業を応援」しているだけかもしれないからです。私の投資基準は、「応援したい企業よりも儲かる企業」が基本です。「地域貢献」などという言葉を持ち出した段階で、もはや投資家としては失格だと思っています。


前回の記事の繰り返しになりますが、本当に地域貢献をしたいのなら、地元企業・個人商店で商品を買ってあげるか、寄付でもすればいいのだと思います。投資はボランティアではありません。投資というものは、あくまでも「利益を出すこと」こそが目的なのですから。





テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
そうですね
投資は回収を目的としていますから、どんな台詞を吐いても利潤追求です。
地元貢献なんて耳障りのいい台詞ですが、あまり本質をとらえているとはいえません。

アリストテレスの著書「政治学」では、貨幣が貨幣を生むことは自然に反する。と書いてあります。
旧約聖書においても「あなたのところにいる貧しい者に金を貸すなら利息を取ってはならない」 (出エジプト記)
これらの禁止は、利息を労働なくして得る所得=「不労所得」として卑しむ宗教的な考えからと思いますが・・・なんで現代では認められているのかはよくわかりません、これから勉強します・・・
【2007/07/02 10:46】 URL | しろ #mQop/nM. [ 編集]


>>しろさん


旧約聖書とは関係のない話ですが、イスラム系の銀行では、利息をとることが禁止されているというのを聞いたことがあるような?
ネットで調べてみると、Wikipediaにそれに関連することが載っていました。

イスラム銀行 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E9%8A%80%E8%A1%8C


【2007/07/04 21:50】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/258-854bc343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。