プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな投資商品があるけれど・・・
近頃はいろいろな投資商品があります。例えば

ラーメンファンド

アイドルファンド

ご当地ファンド


とかね。今回はこういう商品について書きます。

こういった投資商品が増えること自体は大変いいことだと思います。投資を募る側にとっても投資する側にしても。投資を募る側にとっては、それだけ資金調達の手段が増えることになりますし、投資家側にとっては運用の手段が増えることになります。

さて、マネー雑誌的(?)な書き方はここまでにして、率直に書きます。
私のこうした商品に対するスタンスは

私ならば投資しない

というのが原則です。
なぜでしょうか???
それは、

*投資商品としての実績が乏しい
*それで本当に利益を上げられるの?という素朴な疑問


という理由によります。それぞれ理由を書きます。


ご当地ファンドについては、「地元企業に投資するので地元への貢献になる」という説明がよくなされますが、私が投資する目的は「利益の確保」であって「地元への貢献」ではないんですけど・・・と思いますし。他にも、投資対象となっている企業が業績不振や倒産したとき、投資家はご当地ファンドの基準価格下落と地元経済へのダメージという二重のリスクを背負うことになります。いや、もちろん、その理念自体はいいと思うのですけどね。
ラーメンファンドやアイドルファンドは・・・・・・・・・説明はやめときます。
正直、こういう商品に投資する人の投資スタンスというのがよくわからないのです。普通に考えたら誰も投資なんかしないんじゃないの?と思うので。そもそも、他にいい商品がたくさんあるわけだし。


「もし、実績がないから投資しない人ばっかりだったら、そういう商品はちっとも伸びない。実績自体作れないじゃないか!!」

と思うかもしれません。おっしゃる通りです。けれど、そんなことは私には全く関係のないことです。お金を出せというのなら、それだけの説得力のある「利益の出せるスキーム(仕組み)」が必要です。実際、投資家というのはそういうものでしょ?私はボランティアではありません。「投資商品に募金」するつもりなど毛頭ありません。個人投資家という視点に立つならば、

損失を減らし、利益を出さなければならない

のが当然ですし。
過去2回にわたり、平成電電について書きましたが、それについて非常に厳しい書き方をしたのはそういうことを言いたかったためです。
ただ、最初に書いたように、こういった投資商品が出てくること自体は、長期的視点で見るならば、非常にいいことではないかと思います。投資家にとって「特別に目が利く」分野であれば、利益を上げるチャンスも出てくるかもしれません。
とはいえ、あまりなんでもかんでも証券化の対象にしてしまうと、またおかしな商品が出てきそうな気もしますけど。

※なんだかボロクソに書いてしまったような気がしますけど、これは別に投資商品を批判しているわけではありません。よく理解もしないで投資しておいて、あとになってクレームをつけるような「愚かな投資家」にならないようにしよう、という話です。実際、日本ではそういう人が多いような気がするのです。投資をするなら損をするリスクがあるのが当たり前なのに、儲かることしか考えず、ただ単に「面白そう」「儲かりそう」という安易な理由で貴重なお金を投資するのを戒めるために書いています。私が投資しているETFやインデックスファンドもJ-REITも、中国やインドの投資ファンドでも同じことです。

「常にリスクに目を向けて冷静に判断しよう」ということが私のいいたいことです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/26-67b227cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。