プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセット・アロケーション(2007年7月1日現在)
今日はアセット・アロケーション(資産配分)の公開です。

--------------------------------------------

*ETFおよびインデックスファンド(日本株式) 比率 15%
*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド 比率 21%
*さわかみファンド 比率 4%
*HSBCチャイナオープン 比率 7%
*HSBCインドオープン 比率 6%
*J-REIT 比率 15%
*外貨建てMMF(アメリカドル) 比率 15%
*外貨建てMMF(ユーロ) 比率 13%
*純金積み立て 比率 4%

(注)
※公開している比率は投資商品のみの合計で100%としており、預貯金など元本保証型の金融商品については除外しています。
※ETFおよびインデックスファンド(日本株式)は、TOPIX連動型上場投資信託(ETF)とインデックスファンドTSPを合計したものです。
※J-REITは日本プライムリアルティと東京グロースリート投資法人の二つを合計したものです。
※外貨建て商品は円換算のものです。
※純金積み立てのみ購入価格。それ以外は全て時価です。

--------------------------------------------

インデックスファンドの比率が日本株式・外国株式を合わせて、36%程度。この比率をもっともっと引き上げたいところではあります。とはいえ、毎月の積み立てではあまりに金額が小さすぎるのが現状。やはり本格的なリバランスに着手すべき時にきているのかもしれません。
・・・と言いつつも、まだしばらくの間は積み立てのみでリバランスを試みる予定ではあるのですが(^_^)



外貨建てMMFの比率は相変わらず高いです。円安の影響+分配金の再投資によるわけですが、米ドルとユーロを合算すると比率が28%にもなるのでいささか高すぎるという印象です。

他には特筆すべきことは・・・特になさそうです。

※補足:いつも書いていることですが、上記投資比率の中で、純金積み立てのみが時価ではなく購入価格ベースになっています。ですので、実際の純金積み立てのポートフォリオに占める比率はもう少し高いと思われます。時価の把握を全くしていないのでこんな形になってしまっています。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/260-004062e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。