プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価上昇と運用収益
このところ、物価が上昇傾向にあるようです。ニュースなどで、商品価格の値上げの話をよく聞くようになりました。
消費者にとっては非常に厳しい時を迎えつつあるといえそうです。

物価は上昇。されど給料は上がらず。これが一般的な傾向だと言えるのではないでしょうか。一部の大企業の場合は、景気回復にともない、それなりの昇給やボーナス増額などがあるのかもしれませんが、私のような儲かりにくい中小企業に勤める身分では、少なくとも給与面では景気の回復・拡大を実感できないというのが本音です。

しかしながら、私は投資をしているので、そういった点ではまだ恵まれているのかもしれません。言うまでもなく、運用益というものがあるからです。投資をする目的の一つとして、「物価の上昇に対応するため」というのがありますが、様々な商品が値上げされるという状況を迎えてみると、投資というもののありがたみがよくわかります。


もし、投資をしていなかったとしたら、物価の上昇に対して、ただ不平や文句を言うくらいのことしかできないところですが、過去に積み上げてきた投資資金のおかげで、あまり不満を持たずに済みそうです。

そういえば、欧州から輸入されるワインも値上げされているようです。こちらは、ユーロ高がその原因なのですが、私は大のワイン好きでもあるので、これは少々痛いところではあります。もっとも、私の場合、外貨建てMMFのユーロを保有していて、円安ユーロ高により、円建てでの資産価値は大きく上昇しています。この外貨保有もまた、円安による物価上昇対策ですね(^_^;)


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/285-5b534932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。