FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
阪神タイガース・村上ファンド騒動に思う。お金儲けは汚いものか?
阪神タイガースと村上ファンドが騒動を繰り広げていますが、どうも違和感が感じることがあります。それは、「阪神を金儲けの道具にするつもりか」という言葉。
要するに

お金を稼ぐのは汚いことなのか?

という素朴な疑問です。上場の是非について問うつもりはありません。上場にはメリット・デメリットの両方があると思うので。
球団といえど、ボランティアではないと思うのですけど・・・?お金を稼いでどこが悪いの?
というか、お金を稼げないと選手に年俸も払えないし、球団そのものも維持できなくなってしまうのでは?
念のために断っておきますが、別に村上ファンドの肩を持つ気はありませんよ!!ただ、「阪神を金儲けの道具にするつもりか」という言葉に対して疑問を持っただけのことですから。どうも報道を見ていると、なんだか感情的な反応ばかりで冷静かつ論理的な反応があまりないような気がします。それがなんだか気になりました。

本題です。今回のことに限らず、日本人というのは「金儲けは汚いこと」と考える習慣があるように思います。お金を稼ぐことが「汚いこと」であるなら、全国のサラリーマンたちはその「汚いもの」を稼ぐために会社に行ってその「汚い」お金で生活しているということ??で、その「汚いお金」を楽して手に入れるために宝くじ売り場に並ぶのでしょうか???
私は、お金というのは「豊かな生活を送るための大切な貴重なもの」という認識なんですけど。世の中には「お金がなくても幸せになれる」という人もいます。確かに、必要以上のお金を持つことに意味はないかもしれません。でも、お金持ちの人とお金をあまり持っていない人とを比べるならば、お金を持っていない人の方が不幸になる確率ははるかに高いと思います。

お金がないとどうなるのか。例えば・・・

*お金がないと、家賃が払えないので住むところがない
*お金がないと、今日、食べるものさえ買えない
*お金がないと、病気になっても薬が買えない。
*お金がないと、服がぼろぼろになっても新しい服を買えない

というところでしょうか?

世の中には「お金がない」ために経済的苦境に陥って自殺する人たちがいます。「お金がない」ために助かるはずの命が助からないこともあります(世界には、お金がないために薬を買えず、結果として亡くなってしまう人も大勢います)。そういう人に対して「お金なんてなくても幸せになれるよ!」と言えるのでしょうか?少なくとも私には言えません。

お金があるからといって幸せになれるとは限らない。でも、お金がないとほぼ確実に不幸になる

というのが真実ではないでしょうか。「金儲けは汚いこと」という発想はそろそろ捨てた方がいいと思うのですけど、どうなのでしょうね???

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/29-0870c28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)