プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用利回り(2007年11月23日現在)
今日は、運用利回りの公開です。大きく円高が進んでいるので、ついでにソニー銀行での為替レートも備忘録として明記しておきます。


-------------------------
運用利回り(2007年11月23日現在)

*TOPIX連動型上場投資信託 投資収益率 +18.9%  年間収益率 +7.2%
*インデックスファンドTSP 投資収益率 -11.1%  年間収益率 -11.7%
*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド 投資収益率 +14.0%  年間収益率 +9.8%
*さわかみファンド  投資収益率 +7.5%  年間収益率 +3.8%
*HSBCチャイナオープン  投資収益率 +196.0%  年間収益率 +37.6%
*HSBCインドオープン  投資収益率 +74.2%  年間収益率 +44.1%
*日本プライムリアルティ 投資収益率 +66.3%  年間収益率 +17.5%
*外貨建てMMF(アメリカドル) 投資収益率 +8.9%  年間収益率 (データなし)
*外貨建てMMF(ユーロ) 投資収益率 +30.1%  年間収益率 (データなし)
*純金積み立て 投資収益率 (データなし)  年間収益率 (データなし)

参考:1米ドル=107円49銭、1ユーロ=160円52銭(ソニー銀行)

-------------------------

商品説明(一部のみ)

TOPIX連動型上場投資信託(証券コード1306)・・・TOPIX連動型ETF

インデックスファンドTSP・・・TOPIX連動型インデックスファンド

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド・・・米国バンガード社の4種類のインデックスファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ。日本以外の世界主要各国の株式に投資する。為替リスクあり。

日本プライムリアルティ(証券コード8955)・・・J-REIT

純金積み立て・・・田中貴金属工業にて純金積み立て。

※外貨建てMMFの投資収益率は、円換算のものです。
※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。

-------------------------

運用利回りは大きく下落。現在保有する中で最も運用利回りが低いのはインデックスファンドTSP。マイナス11%程度の元本割れ。前に書いたとおり、これについては当面の間、追加投資を行う意思はありません。
一番の主力ファンドであるトヨタアセット・バンガード海外株式ファンドも大きく下落しています。
現状、一番運用利回りが高いのはHSBCチャイナオープンとHSBCインドオープン。高コストのファンドではあるのですが、全体的に大きく下落する中で、圧倒的な運用利回りの高さを誇っています。これでこそ、あえて新興国に分散投資をしてきた意味があるというものです。


2007年8月の記事、運用利回り(2007年8月15日および8月18日現在)において、「株価下落傾向の長期化も覚悟しています」と書いていましたが、どうやらやはり長期化しそうな雰囲気ではあります。しかし、長期投資という視点で見れば、バーゲンセール・超大安売りが当面の間は続くという考えもできるわけですから、今後も「時間の分散」を意識しつつ、以前から表明しているとおりトヨタアセット・バンガード海外株式ファンドに重点的に追加投資する計画。今回ばかりは元本割れも覚悟していますが、たとえそうなったとしても追加投資の手を緩めるつもりはありません。

安いときに買っておけば、やがて回復に向かったときに大きく報われるのですから、問題ないと思っています。こうしたことも、比較的値動きの緩やかなインデックスファンドだからこそできること。個別銘柄投資ではさすがに恐ろしくてできません。


円高ドル安も大きく進んでいます。外貨建てMMFの米ドルを見ると、それでもなお円建てで+8.9%の利益。これもドルが極端に安いときに買っていたからこそですね(もちろん、分配金の再投資をしてきたおかげでもあるのですが)。


ポートフォリオの現状はこんなところです。


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/296-6bb57b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。