プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用利回り(2007年12月1日現在)
運用利回りが低迷しているので、再び現状の運用利回りを公開します。前回の公開時からさほど時間が経っていないのですが、備忘録的なものです。

-------------------------
運用利回り(2007年12月1日現在)


*TOPIX連動型上場投資信託 投資収益率 +26.3%  年間収益率 +9.7%
*インデックスファンドTSP 投資収益率 -6.5%  年間収益率 -6.6%
*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド 投資収益率 +16.6%  年間収益率 +11.3%
*さわかみファンド  投資収益率 +12.0%  年間収益率 +5.9%
*HSBCチャイナオープン  投資収益率 +188.5%  年間収益率 +36.4%
*HSBCインドオープン  投資収益率 +70.1%  年間収益率 +41.4%
*日本プライムリアルティ 投資収益率 +79.4%  年間収益率 +20.2%
*外貨建てMMF(アメリカドル) 投資収益率 +12.8%  年間収益率 (データなし)
*外貨建てMMF(ユーロ) 投資収益率 +32.0%  年間収益率 (データなし)
*純金積み立て 投資収益率 (データなし)  年間収益率 (データなし)


参考:1米ドル=110円95銭、1ユーロ=162円50銭(ソニー銀行)


-------------------------

商品説明(一部のみ)

TOPIX連動型上場投資信託(証券コード1306)・・・TOPIX連動型ETF

インデックスファンドTSP・・・TOPIX連動型インデックスファンド

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド・・・米国バンガード社の4種類のインデックスファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ。日本以外の世界主要各国の株式に投資する。為替リスクあり。

日本プライムリアルティ(証券コード8955)・・・J-REIT

純金積み立て・・・田中貴金属工業にて純金積み立て。

※外貨建てMMFの投資収益率は、円換算のものです。
※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。

-------------------------

今回は、数字については特に書きませんので悪しからず。

このところ、雑誌などを見ていると、新興国への投資をすすめているケースがよく見受けられます。新興国はサブプライムローン問題の影響をさほど受けなかったから、という理屈・・・。
短期の利回りだけを見て買い推奨するのはいつものパターンではあるのですが、これも毎度のことながら、リターンのみを見ていてリスクを見ていないようですね。私のポートフォリオでも確かに新興国は圧倒的なリターンを出してはおりますが、あくまでも料理におけるスパイスのようなものだと思っています。スパイスというものは少量使うのは非常に有効ですが、使いすぎると料理そのものを台無しにしてしまいます。

私の今後の投資計画は、前から何度も書いてきたように、あくまでもトヨタアセット・バンガード海外株式ファンドの買い増しですが、今度ばかりは慌てて買う必要はなさそうだなあと、あらためて思っています。円高がさらに進む可能性も考慮し、長期的な下落傾向が今後も当分の間は続くことを想定した上で、時間をかけてゆっくりと買い増ししていけばそれで十分。12月にはもらえるであろう冬のボーナスも、そのすべてを投資予備資金に割り当てる予定です。ポートフォリオ構築当初とは異なり、投資余力にも自ずと限度があるわけですから、ある程度細かく資金投入計画を立案した方がよさそうです。今後じっくりとプランを練りたいと思います。


それにしても、日本株式のみの個別銘柄投資派の投資家さんたちは米国のサブプライムローン問題の表面化以降、一体どんな思いで過ごしているのでしょうか・・・?
相当悲惨な目に遭っている人が多いのではないでしょうか。
ふとそんなことを考えてしまいました。







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/299-78db1ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。