プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コモディティファンドについて検討してみましたが・・・
投資対象の一つとして、コモディティファンドについて検討してみました。例えばこんなファンドです。

投資信託 「ニッセイコモディティファンド」(マネックス証券)

コモディティ、すなわちエネルギー、穀物、金属などの商品に投資するファンドです。
・・・が、しかし、結果としてはこの手のファンドには投資しないことにしました。理由は簡単です。



株式や債券などと異なり、商品は利息や配当といったキャッシュフローがない。その上、さらに悪いことには投資信託であるがゆえに、ただ保有しているだけで信託報酬がかかってしまう



これは致命的な問題だと言えます。
例えば、上記リンク先で紹介したニッセイコモディティファンドの場合、信託報酬は年1.26%にもなります。これはかなりの高コストです。
私としては、あわよくば新たな分散投資先として、各種資源価格高騰のヘッジになるかも・・・と考えたのですが、どうも考えが甘かったようです。少なくとも、長期投資家向けのファンドではなさそうですね。やれやれ。世の中、なかなかうまくいかないものです。


もっとも、そう言いつつも、田中貴金属工業で純金積み立てをしているのですが(サービス名は「G&Pプランナー」)、これは前々から書いているように究極の通貨としての価値に意味を見出してのことで、正直なところ、あまり儲けようという意図はないのです。純金積み立ても、それ自体は利息も配当も生み出すことはないので、少なくとも資産運用としては決して本流には成り得ません。




この記事に対するコメント

楽天証券に口座を持っているのであれば、GSG / ISHARES COMMODIT なんぞは
いかがでしょうか。ニッセイコモディティよりは、マシだと思います。
【2008/02/20 06:23】 URL | ひろん #- [ 編集]


>>ひろんさん

情報をありがとうございました。
これは海外ETFですね。
詳しく調べてみることにします。

とはいえ、コモディティクラスは長期投資家向けではなさそうだなあ、と思ってしまうのも事実なんですよねぇ・・・。
なかなか悩みどころではあります(-_-)

【2008/02/25 20:27】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/319-d14940f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。