プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用利回り(2008年5月25日現在)
運用利回りの公開です。今回は、2008年5月25日現在のデータです。

-------------------------
運用利回り(2008年5月25日現在)

*TOPIX連動型上場投資信託 投資収益率 +15.3%  年間収益率 +4.9%
*インデックスファンドTSP 投資収益率 -14.0%  年間収益率 -9.9%
*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド 投資収益率 +3.6%  年間収益率 +2.2%
*さわかみファンド  投資収益率 +2.9%  年間収益率 +1.3%
*HSBCチャイナオープン  投資収益率 +98.7%  年間収益率 +23.8%
*HSBCインドオープン  投資収益率 +45.4%  年間収益率 +22.1%
*日本プライムリアルティ 投資収益率 +40.3%  年間収益率 +10.0%
*外貨建てMMF(アメリカドル) 投資収益率 +5.9%  年間収益率 (データなし)
*外貨建てMMF(ユーロ) 投資収益率 +33.8%  年間収益率 (データなし)
*純金積み立て 投資収益率 (データなし)  年間収益率 (データなし)

参考:1米ドル= 103円 13銭、1ユーロ= 162円 69銭(ソニー銀行)

-------------------------

商品説明(一部のみ)

TOPIX連動型上場投資信託(証券コード1306)・・・TOPIX連動型ETF

インデックスファンドTSP・・・TOPIX連動型インデックスファンド

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド・・・米国バンガード社の4種類のインデックスファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ。日本以外の世界主要各国の株式に投資する。為替リスクあり。

日本プライムリアルティ(証券コード8955)・・・J-REIT

純金積み立て・・・田中貴金属工業にて純金積み立て。

※外貨建てMMFの投資収益率は、円換算のものです。
※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。

-------------------------

相変わらずインデックスファンドTSPが元本割れ。このファンドだけは、プラスに転じる見通しが立ちません。これについては、全く追加投資していないので仕方がありませんが。

前回公開時には元本割れになっていたさわかみファンドがプラスに転じています。これによって、インデックスファンドTSP以外は全てプラス運用になりました。

・・・毎度のことながら、利回り公開時には書くべきコメントがほとんどありません(-_-)




テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

masaさん、お邪魔いたします。

ポートフォリオ見て思ったのは、日本株インデックス的なものに3種類(ETF・インデックスファンド・さわかみファンド)に投資してるのには何か意味があるのですか?

またmasaさんほどに資産運用に対して見識ある方であれば日本個別株という選択肢もあり得そうなのですが、そちらは対象外なのでしょうか?

過去にこういった話題にふれていたら申し訳ありません。
【2008/05/28 22:16】 URL | ひで #- [ 編集]


>>ひでさん


>日本株インデックス的なものに3種類
>(ETF・インデックスファンド・さわかみファンド)に
>投資してるのには何か意味があるのですか?

鋭い質問です(^^;)

これについての経緯を書いておきます。ポートフォリオを組む際、最初は日本株式ETF(TOPIX連動型上場投資信託)から投資を始めたのですが、ETFの価格上昇とともに必要資金が大きくなってきたことから次第に買いづらくなり、途中から1万円で買えるインデックスファンドTSPを買うようになったのです(ETFは暴落時のみ追加投資する方針に切り替えました)。

さわかみファンドについては、当初からインデックスファンド以外にアクティブファンドを保有しようという方針を決めていて、アクティブファンドの一つとしてさわかみファンドを選んだ次第です。

・・・とはいえ、同一資産クラスに3種類もの投資商品を持つのは確かに無駄も多いです。今後は何らかの形での見直しも検討しなければならないなあ、と思っているところではあります。


それから、個別株投資についてですが、残念ながら、私には銘柄選定能力がないと考えているため、今のところは個別銘柄投資の予定はありません。
私には的確な銘柄選定をするほどの深い見識はないのです。
どちらかというと、「自分には投資の才能がある」などと考えるのは、投資をする上ではむしろ危険要因になると思っているくらいです。
(とはいえ、お遊び程度のレベルで個別銘柄投資をする可能性はあります。その場合でもポートフォリオの5%から10%程度までにとどめることになるでしょう)

【2008/06/02 21:32】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

日本株インデックスvs個別株
丁寧な回答ありがとうございます。
インデックスファンドの購入経緯を聞いてよく分かりました。

あと、過信の件については、自分を戒めたいと思います。っていうほど私も自信を持ってないですが。

山崎元さんや木村剛さんの著作などで、個別株式を何種類か組んで自己株式ポートフォリオを組めば、疑似インデックスファンドが組成できる、そしてそれは信託報酬分が無料で運用できる分インデックスファンドより有利だ、と読んだのを信じて私は日本株はインデックスファンドを買わず、個別株で数種類で勝負してます。そういう事もあり質問してみた次第です。

が、今のところトピックスには到底敵いません・・・。
【2008/06/02 22:02】 URL | ひで #- [ 編集]

今年、個別<インデックス??
個別株をやってる方で
少なくとも今年、インデックスに負けるような投資をしている人はかなりヤバイと思います。

もちろん、1月22日前後、3月17日前後までにどれだけキャッシュがあったかにもよりますが
今年は、特に日本株の場合は、過去2年に比較してバカでも儲かる相場だと思います。

もちろん、これからも。
【2008/06/07 08:21】 URL | ななし #- [ 編集]

ななしさんに質問
上のななしさんの指摘に質問です。

・1/22や3/17が事前に底値であること
・なぜ上昇相場だとインデックスより個別株が有利なのか

という点に疑問を感じました。もしよろしければ教えてください。
【2008/06/07 10:15】 URL | ひで #- [ 編集]


>>ひでさん

個別株式で分散ポートフォリオを組むには、確か20銘柄以上を保有する必要があったのではないかと思います(うろ覚えですので、間違っているかもしれませんが・・・)。

確かに、個別銘柄で分散投資をした方が、信託報酬分だけ有利なのでしょうけど、私としては、個別株を管理する手間がかかるので、敬遠しています。加えて、本当にそれで十分な分散投資ができるのか、という自信がない点も大きいのです。

・・・まあ、考え方は人それぞれですが、各人が納得してやっていればどんな投資手法であろうとも問題はないかと思いますが(^^)


>>ななしさん

今ひとつ、コメントの内容がよくわからないので、コメントは避けたいと思います。

【2008/06/08 16:05】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/343-ae7d0d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。