プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用利回り(2008年8月23日現在)
2008年8月23日時点での利回りです。

-------------------------

運用利回り(2008年8月23日現在)

*TOPIX連動型上場投資信託 投資収益率 +0.6%  年間収益率 +0.2%
*インデックスファンドTSP 投資収益率 -23.6%  年間収益率 -14.8%
*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド 投資収益率 -2.2%  年間収益率 -1.3%
*さわかみファンド  投資収益率 -7.5%  年間収益率 -3.4%
*HSBCチャイナオープン  投資収益率 +61.5%  年間収益率 +15.7%
*HSBCインドオープン  投資収益率 +21.0%  年間収益率 +9.8%
*日本プライムリアルティ 投資収益率 -5.4%  年間収益率 -1.5%
*外貨建てMMF(アメリカドル) 投資収益率 +13.2%  年間収益率 (データなし)
*外貨建てMMF(ユーロ) 投資収益率 +34.7%  年間収益率 (データなし)
*純金積み立て 投資収益率 (データなし)  年間収益率 (データなし)

参考:1米ドル= 109円85銭、1ユーロ= 162円54銭(ソニー銀行)

-------------------------

商品説明(一部のみ)

TOPIX連動型上場投資信託(証券コード1306)・・・TOPIX連動型ETF

インデックスファンドTSP・・・TOPIX連動型インデックスファンド

トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド・・・米国バンガード社の4種類のインデックスファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ。日本以外の世界主要各国の株式に投資する。為替リスクあり。

日本プライムリアルティ(証券コード8955)・・・J-REIT

純金積み立て・・・田中貴金属工業にて純金積み立て。

※外貨建てMMFの投資収益率は、円換算のものです。
※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。

-------------------------

相変わらず、元本割れになっている金融商品が目立ちます。大きな変化としては、日本プライムリアルティがとうとう元本割れになったというところでしょうか。公開しているのは、分配金を含めた上での利回りですので、分配金込みでも元本割れになったということです。

客観的に見れば、なかなかひどい利回りだと言わざるを得ないでしょう。しかしながら、投資家というのはリスクがあるのは承知の上で投資をしているわけですから、損失額が、自分自身で容認できるリスク許容度の範囲内である限りにおいては、なんの問題もないと思っています。

投資反対派の方がこうした利回りの数字を見ると、「損をするくらいなら、投資なんてしなきゃいいのに・・・」と思われるかもしれませんが、少なくとも私はそういうふうには考えていません。

投資をしなければ損をしないかわりに利益を出すこともありません。リスクを嫌うのであれば、債券資産クラスのみに投資するという手段もあり得るかもしれません。しかしながら、債券資産クラスだけでは期待リターンが低すぎて、私の目標とする金額のお金を得ることができません。リスク許容度の範囲内であれば、損失など所詮は想定の範囲内に過ぎないのです。


ちなみに、ポートフォリオ全体としてはプラス運用となっています。


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

>ポートフォリオ全体としてはプラス運用となっています。

いやいや、すばらしい成績だと思います。。
分散投資はきわめて有利です!

上海拾ってみました^^
【2008/08/27 16:19】 URL | 投信戦略の発想法 #- [ 編集]


投資には時期というのがあると思います。
純金も数年前には1000円くらいの時がありましたし、ユーロも110円とかありました。
そういう時に始められたらいいと思うのです。
さて、では今は何でしょう?株?REIT?それとも米ドル?
わたしはトヨタアセット・バンガード海外株式ファンドの投資を再開したのと、REITを狙っているのですが、どうなりますかね。
【2008/08/27 21:34】 URL | ルノア #mQop/nM. [ 編集]


>>投信戦略の発想法さん

私の方も、分散投資の有効性をあらためて実感している次第です。
これがもし、個別銘柄投資なら相当悲惨なことになっていたと思いますから。


>>ルノアさん

暴落・下落局面という投資家にとっての最悪の時は、結果的には最良の投資タイミングであることが少なくないので、今の時期に投資をするのはいいのかもしれませんね。
私もそんな風に考えて積み立て投資を継続しているわけですし。
個人的には、タイミングをはかっての投資は否定しつつも、自分なりの相場観は持っておきたいと思っていたりします(^^)
【2008/08/31 07:41】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/366-f5d2749f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。