プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAMグローバル株式インデックス・オープンの積み立て開始と、今後の計画
先日、前に書いていた、STAMグローバル株式インデックス・オープンへの初回投資を行いました。今後のメインファンドは、STAMグローバル株式インデックス・オープンへと変更されることになります。

私は、基本的にポートフォリオの組み替え・変更には極めて慎重な姿勢をとっています。長期投資家というものは、そう頻繁にポートフォリオに大きく手を加えるべきではないと考えているからです。しかしながら、私が投資を始めて以来、インデックスファンド投資がより以前にも増して一般的になってきており、数多くの魅力あるファンドが登場してきました。この状況にあっては、もはやあえてトヨタアセット・バンガード海外株式ファンドに追加投資を続ける理由はなくなりつつあると感じました。それゆえに、今回、メインファンドの変更へと至ったわけです。

要するに、よりよいファンドがたくさん出てきたので、その中でも一番魅力のあるファンドに乗り換えた、というだけの話です。


なお、他にも、ポートフォリオの一部変更を検討しています。
一つは、STAMグローバル債券インデックス・オープンへの新規投資。これは、海外債券クラスでのインデックス投資を検討しているためです。こちらの方は、まだ投資開始時期は未定です。

あとは・・・さわかみファンドの解約検討。今のところは全く未定なのですが、正直なところ、あえてさわかみファンドに投資を続ける意味はあるのだろうか?という疑問を持っています。今後の利回りにもよりますが、インデックスファンドで代替できる程度の利回りしか確保できないのなら、これを解約してしまい、インデックスファンドに乗り換えた方がいいのでは?と考えつつあります。

---------------------

追記です。

本日も、大暴落になりましたが、私の投資姿勢に変更はありません。このような状況下においてこそ、より冷静な判断が求められます。厳しい状況はこれからも続くでしょうけど、自分のリスク許容度を超えない限りは、自らの投資スタンスをきっちりと守ることが一番重要だと考えているのです。

現時点では、日本株式ETFであるTOPIX連動型上場投資信託への追加投資をどうしようかと考えているところですが、この状況下で追加投資を考える人は、もはや少数派なのかもしれませんねぇ・・・(^^;)


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

ETFを突っ込むか?投信の積立額を増やすか??難しい局面ですね^^;
私はまだまだ状況はよくならないと思っていますので(単なる推測ですが・・)これを期に海外と商品(金、原油など)を中心に買っていこうか検討中です。

日本株はETFで十分だし、商品ETFもチラホラ出てきたので、相場は悪いが信託報酬などはようやく欧米に近づきつつあると思います。
基本的にドルコスト投資で基準価格が下がっても、あまり嬉しいとは思わない(損は損)ですが^^貯蓄感覚での積立は続けていこうかと。。

もちろん、安全資産あっての投資なので、貯蓄とのバランスが大切のような気がします。
【2008/10/07 23:11】 URL | 投信戦略の発想法 #- [ 編集]


私も少数派です(笑)
おっしゃる通り、お互い冷静に検討し、判断していきましょう!!
【2008/10/08 07:41】 URL | 虫とり小僧 #YHpFg9Og [ 編集]


私も少数派です。アクティブ投資家ですが。
ただ、インデックス投資家の方々では、そういう人の比率は高そうです。

買い足すにしても、リバランスするにしても、自分の納得いく投資先にするのがよさそうです(ある意味当たり前ですが)。下がった時のショックの度合いが・・・今回特にそう思いましたね。
【2008/10/09 01:11】 URL | 煙々 #RaJW5m0Q [ 編集]


>>投信戦略の発想法さん

確かに難しい局面ではありますね。

>貯蓄とのバランスが大切

そういうことでしょう。これが一番難しいのところなのですが(^^;)


>>虫とり小僧さん、煙々さん

少数派の方々もおられるようですね(^^)
どうもみんながみんな売っているというイメージがあるのですが、アクティブ派でもインデックス派でも買い増し派は意外と多いのかもしれませんねぇ。

【2008/10/11 22:06】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/378-c112810e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。