プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金銭感覚の原点
今日は、私の金銭感覚の原点について書いてみようと思います。私がなぜ、ここまでお金にこだわるようになったのかということについてです。

私の場合、それは子どもの頃にまでさかのぼるのではないかと思っています。
私がお金のことについて考えるとき脳裏に浮かぶのは、私の母が内職をしていた姿です。かつて母がやっていた内職というのは、いくらがんばってみたところでたいしたお金にはならない、実に馬鹿馬鹿しい仕事です。にもかかわらず、母は生活費を稼ぐために一生懸命その仕事をしていました。私が1円というお金の重みを強く感じるようになったのは、そうした姿を見てきた影響が大きいのかもしれないと思っています。

私の育った家庭というのは、「極端な貧乏ではなかったものの、決して裕福ではなかった」というところです。父は低収入なのに金遣いは荒く金銭感覚はゼロというタイプ。母の方は、お金の管理はしっかりしていて節約すべきところは徹底的に節約し必要なところではきっちりとお金を使うというタイプです。実際のところ、父の低収入とルーズな金銭感覚のため、母はお金のやりくりには相当苦労をしていたようです。お金のことで苦労したという話は私が大人になってから聞いた話で、子どもの頃はあまり詳しくは知りませんでした。ひところは借金をしていた時期もあったとのことです。

詳しくは知らなかったとはいうものの、さほどお金に余裕はなかったのだろうというくらいのことは子ども時代でも雰囲気的にわかりました。母は服もほとんど買うことはなくいつも同じ服を着ていましたし、私も親戚の家に遊びに行く以外には旅行にもほとんど行ったことはなく外食もあまりしたことがなかったからです。

私がいつも強く思っていたのは、「父のような人間にはなりたくない」ということと、「貧乏は嫌だ」ということでした。


私は、お金の分野に関する限りは、父を反面教師とし、母から金銭感覚を学んだのだろうと考えています。


人の金銭感覚というものが、育った家庭環境の影響をどれくらい受けるものなのかはよくわかりません。しかし、少なくとも私の場合は、ごく身近なところに悪い例とよい例が揃っていたことで、かえってバランスのよい金銭感覚が身についたのではないだろうか?と考えています。

ただ、「貧乏は嫌だ」という思いが非常に強かったため、いささかケチくさくなりすぎてしまっているという点は否めません。しかしながら、今の世の中の世相をみていると、このケチくささが、自分の身を守るための非常に強力な武器になっているので、結果的にはこれでよかったのだろうと思ってはいます。




テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

泣けますね・・
金で買えないものこそ本当の資産だと思います。

>自分の身を守るための非常に強力な武器

http://money.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/070228_person4.html
>>人が金持ちになれない最大の理由は怠け者
【2009/03/24 09:35】 URL | 預金王 #- [ 編集]


いい話ですね。

私の家は、貧乏ではありませんでしたが、兄弟全員が私立だったので、
学費、食費、捻出のため、それなりに慎ましい生活をしていました。

私の場合は、貧乏は嫌だ、というよりも、乞食は嫌だ、という思いが強い
ですね。

年始だったかな、冬のある朝、新宿駅を親に連れられて歩いていたとき
のことですが、今はどうか知りませんが、当時は、地下街にホームレス
の人達の、そこはかとなく臭う段ボールが沢山あった。その段ボールを
指して、”勉強しないで怠けてばかりいると、とああなるぞ”と、言われて
ぞっとした記憶があります。ホームレスの人達個々は、それなりに事情
があるのでしょうが、当時はそんなことは全く思い及ばず、強烈な、
"それは嫌だ"という思いが沸き上がりましたね。

だからと言って、その後熱心に勉強した、というわけではないんですが(笑)

【2009/03/24 21:37】 URL | ひろん #- [ 編集]


金持ち母さん貧乏父さん
【2009/03/27 13:34】 URL | これはまさに… #JalddpaA [ 編集]

管理人からのコメント
>>預金王さん

>金で買えないものこそ本当の資産だと思います。

確かにそう思います。
こうした親の背中を見て育ったことが私にとって大きな資産になっているのだと考えています。


>>ひろんさん

私もホームレスに陥ることへの恐怖は常に持っています。
以前にホームレスについて書かれた本を読んだことがありますが、人はほんの些細なきっかけでホームレスへと落ちていくのだということを実感しました。
私自身は、ホームレスの人と、そうでない人との違いはほんの紙一重の差でしかないと考えています。つまり、誰でもホームレスになる可能性・リスクを潜在的に持っているということです。


>>これはまさに… さん


>これはまさに…
>金持ち母さん貧乏父さん

これはうまい表現!
ざぶとん一枚!



ちなみに、個人的には今回書いた話というのは泣ける話でもなければいい話でもないと思っています。父のいいかげんな性格のために母が大きな犠牲になってしまったというのは間違いのないことだからです(このあたりのことについてはあまり詳しく書くわけにもいかないので割愛させて頂きます)。

【2009/03/29 20:58】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/413-77d12fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。