プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純金積み立ての損益状況(2009年9月20現在)
今回は、純金積み立ての損益状況について書きます。


-------------------------

純金積み立ての損益状況(2009年9月20現在)

純金積み立て   +36.0%

-------------------------

純金積み立てを開始して以来、初めての損益状況の確認となりました。現状ではプラス36%となっています。
利回りと書かず、損益状況としたのは、純金積み立てというのは利息も配当も何もないので、利回りと表現するのが感覚的にどうにもしっくりとこないためです。

積み立てをしているとはいえ、純金積み立てそのものにはほとんど関心を持ってこなかったというのが本当にところです。利息も配当も何もつかず、買ってただ保有しているだけの現物資産というのは、とうてい運用と呼べるような代物だとは考えていないからです。

それでも、たまには状況を確認しておこうと思い、「もし、今すべての金(gold)を売却したらいくらになるか」ということを元に出してみた数字が上記の数字です。

金(gold)の価格が上昇しているというのはニュースなどでよく目にしていましたが、予想以上にプラスの状況になっていることにわれながら驚いています。

私が金(gold)というものに価値を見出しているのは、これまでにも書いてきたようにあくまでも現物資産としての価値であり、通貨としての価値についてのみです。「有事の金」という言葉が、私を純金積み立てをするようになったきっかけです。

ただ、金(gold)というものは、それ自体殖えるものでもないわけですから、これまでと同様、ポートフォリオの中核になることなどあり得ません。あくまでもポートフォリオの小さな一画を占める程度にとどめる予定です。現状ではアセットアロケーションに占める割合が9%にも達しているので、今後少し積立金額の調整などが必要になってくるかもしれないと思い始めているところです。

とはいえ、この純金積立については今後も継続する方向で考えています。




テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
金持ち金さん
金はもうバブルでしょうね^^;
ETFはコストは安いのですが、需要がないと商品化されないので・・
無分配の好きなインデックスブロガーにもっと人気が出てもいいのでは??

ドル通貨は暴落しているので、逆にヘッジになりますね(笑)
通貨のキャピタルフライト!

【2009/09/24 16:09】 URL | 預金王 #- [ 編集]


インカムゲインがない金のETFが無分配なのは当たり前。
金ETFが無分配だからという理由で人気が出るわけない。
預金王?バカなの?
【2009/09/26 09:35】 URL | とおりすがり #JalddpaA [ 編集]

最悪の時代を最良の時代に変えられるように……。
値上がり益という意味です^^
投信ならもっと分散させて出してるね↓
http://www.morningstar.co.jp/new_fund/sr_detail_retn.asp?sts=dt01&nlk=1&fnc=43311032

まあ・・バブルには変わりないけど↓
http://money.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/090316_person4.html
>景気が良かった時分に、「相場は平均して年8%上昇します」というファイナンシャル・プランナーのお決まりのセールストークを信じ、それほどの上げ相場ではなかったときですら、彼らに有り金を全部託していた人たちがいた。
>>私は、金と銀は良い投資だと思っている。だが、その価格は今は史上最高値レベルにある。だから私たちは、愚か者になるのではなく、慎重に行動しなければならない。今頃になって、いわゆる「金融の専門家」たちが、金を買いなさいとテレビでアドバイスしている。彼らこそ、わずか1、2年前は、株や投資信託を買いなさいと勧めていた張本人だ。だから、金や銀の相場がまた上がり始めたら、細心の注意を払うことだ。
【2009/09/26 10:24】 URL | 預金王 #- [ 編集]


偶然!私もたまたま自分の純金積立をチェックして、少しだけ売ったところです。
【2009/09/29 14:42】 URL | だとも #- [ 編集]

管理人よりコメント
 
>>預金王さん、とおりすがりさん

金のETFをどう評価するかは人それぞれですね。
インデックス投資家でも投資対象としての金(gold)に興味を持つ人は少数派では?
やはり、利息も配当も何もないので、投資としては魅力がないと考える人が多いのではないかと思います。
それにしても、金価格の上昇ぶりを見ていると、確かにバブルっぽいですねぇ・・・(^^;)


>>だともさん

現時点では、売却については考えていないのですが、もし今後も金価格があまりにも上昇するようであれば、ポートフォリオのリバランスのために一部売却というのもありかもしれないなと考えはじめているところです。
【2009/10/03 22:52】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/440-cb7c79b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。