プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設から5年が経ちました
私がブログを開設してから丸5年が経ちました。この話を書く度に思うことはいつも同じなのですが、「我ながら、よく続いているなあ」ということです。もともと、そんなに深く考えてブログを開設したわけでもなく、ブログというのが流行っているから始めてみようという単純な動機だったので、当初はすぐに飽きて更新をやめてしまうだろうと思っていました。それが5年も経過した今もなお続いているというのは、我ながら驚いています。

ブログを書いていて何が一番難しいのかと言えば、なんといっても記事にするネタを探すことです。発想のよほど豊かな人ならいざ知らず、それほど発想力のない私にとっては、これがけっこう大変です。ネタ切れというのはブロガーにとっては致命傷です。思うに、更新の止まってしまったブログの大半がネタ切れによるものでしょう。これは本当に大変なのです。最近は特に、投資本を読むのもなくなっているのでなおさらです。それでもどうにかこうにか続いているというのはやっぱり驚きです。

それから、ブログを書く上で難しいのは記事のネタをきちんと文章化することです。私は文章を書くのが苦手なので、ブログ開設から5年が経った今ですら四苦八苦しながらブログの記事を書いています。どうやらこの点に関しては全く進歩していないようです。これは永遠にこのままなのか・・・。

一日当たりのブログのトータルアクセス数は、おおむね700ないし1000ちょっとというところで、これは以前から変動はほとんどありません。

ブログなどをやっていると、いろんなことがあります。例えば取材の依頼を受けたことが何度かあります。しかしこれは断りました。あまり目立つことをしたくないからです。
それから、「本を送るからブログで紹介して欲しい」という類の話。これも問答無用でお断り。面白いかどうかわからない本を、ブログで書評を書くというただそれだけの目的として読みたくありません。それにタダでもらった本をブログで紹介するとなったら、あまりボロクソに書くわけにもいきません。そうすると、ホンネで書評を書くことができなくなってしまいます。
他によくあるのは、相互リンクの依頼。これは一部の例外を除き、原則として却下。リンク先を増やしていったらきりがなくなってしまうからです。それから、たまにあるのが広告を載せてくれという類の依頼。これも当然のことながらお断りもしくは完全に無視。こんなのをいちいち相手にしているほど暇ではありません。いやはや。実に煩わしい。


そんなこんなで、ブログを書いていると何かと鬱陶しいことも多いのですが、このブログも6年目に突入。これまで同様、冷ややかな目で貯金と投資について書き続けるつもりです。もっとも、その冷ややかさゆえに、投資を皮肉ったものや辛辣な記事が多く、いささかやり過ぎではないかと思うこともあるのですけどね・・・。しかし、この辛辣さこそが私のブログの特徴だとも思っているので、これからもこのスタイルを変えるつもりはありません。

投資について学び実践していてつくづく感じることは、投資家という立場がいかに不利な位置にいるか、ということです。確実に金持ちになる方法は存在しないことを嫌でも思い知らされます。利回りを向上させるためにできることは何一つなく、ただマーケットの動きに翻弄されるだけ。投資は確かに重要ではあるけれど、だからといって過度の期待をすることは禁物だという思いはますます強まっています。資産形成の基本はあくまでも本業収入をベースとする貯蓄にあるということを忘れてはならないと常々思っています。私のモットーである「貯金なくして投資なし」という大原則を崩すことはありません。

ともあれ、これからも当ブログは続きます。このブログは私個人の完全な自己満足ブログではありますが、今後ともよろしくお願いします。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
おめでとうございます
時々、見て楽しませてもらってます。
あなたとは考え方は違う部分もあるのですがそういうのを見るのも必要だと思ってます。
今後も今まで通り、自然体で続けて下さい。

それにしてもこの数年で株以外にも債券、商品とか何でも投資できるようになりましたね。
私は特に投資と貯金とのこだわりはないのでどちらもコツコツやってます。

余計なお世話ですがスパム書き込みが時々あるみたいなので許可制にするか禁止ワードを設定したらどうでしょうか。
私のブログはあなたの1/10程度のアクセスですがそれでも書き込む奴がいるんですよね。
暇と言うかすごいパワーだけはありそうです。

それでは今後もコラムを楽しみにしてます。
【2010/08/26 22:05】 URL | ぷれでた #- [ 編集]

こんばんは
ブログ開設5周年、おめでとうございます(^^♪
限定の相互リンクに入れて頂いていて光栄です。
考えさせられるテーマが多いので、これからもいっぱい遊びに来ます。
【2010/08/27 00:04】 URL | うさみみ #- [ 編集]

5周年おめでとうございます!
興味深いテーマを思慮深く考察するエントリをいつも楽しく読ませてもらっています。

読んでいるだけで、共に同じような投資を実践している数年来の同志のような気分になるから不思議です。。


物事は色々な角度から見たうえで自分のスタンスを決めることが大切だと思うので、捉え方によっては投資に対する悲観的でやや否定的に見える記事もとても貴重なものだと思っています。

ブログも投資も、様々な要素を含みながら、できればこれからもマイペースで続けてくださいね~(^^)
【2010/08/27 14:26】 URL | 虫とり小僧 #YHpFg9Og [ 編集]

祝!
ブログ5周年おめでとうございます。
ブログ運営はいろいろと大変かと思いますが、どうかマイペースで続けてください。
楽しみにしています。
【2010/08/28 11:35】 URL | 水瀬 ケンイチ #JalddpaA [ 編集]


5周年おめでとうございます。
masaさんの記事は、いつも楽しく読まさせていただいてます。

自分のペースで続けていくのがいいですよ~。
それでは。

こっちは、出口をドコに持って行くか、考え始めました。多忙すぎる仕事に見切りをつけたいところです^^。
【2010/08/31 13:59】 URL | 煙々 #RaJW5m0Q [ 編集]

管理人よりコメント
まずはコメントを頂いた皆様方へ御礼申し上げます。
コメントをありがとうございました。
そして、これを読んでいただいている読者の皆様、拙い文章であるにもかかわらず、ご愛読ありがとうございます。

以下、個別コメントです。

>>ぷれでたさん

>それにしてもこの数年で株以外にも債券、商品とか何でも投資できるようになりましたね。

考えてみれば、これはすごい話ですね。
かつては、低コストで国際分散投資ができなかった時代があったということを考えれば、もはや信じられないほどの大きな変化です。
この流れが、今後とも続くことを期待したいものです。


>許可制にするか禁止ワードを設定したらどうでしょうか。

コメント承認制については私も検討したことはありますが、結局は行わないことにしました。いい機会なので、ここでまとめておきます。理由は以下の通りです。

1.コメント毎に承認するのは手間がかかりすぎる。
2.読者の方が投稿したコメントが表示されるまでにタイムラグが生じるため、どうしてもテンポが悪くなる。
3.承認制の場合、例えばブログ記事に対する批判コメントなど、管理人にとって不愉快なコメントを排除するという使い方につながるおそれがある。批判コメントであっても、的を得た内容であれば表示を認めるのが妥当なので、承認制はナンセンスである。

それから、禁止ワードについてなのですが、これも問題があって、過去に管理人コメントがスパム扱いされてしまったことがあったため、あえて設定していないのです(-_-;)


>>うさみみさん

>限定の相互リンクに入れて頂いていて光栄です。

うさみみさんのブログは、個人ブログとしてはもっとも理想的なブログだと思います。
様々な角度からお金の問題をとらえていて、非常に役立つ内容ですので、私としてもリンク先にするにはふさわしいだと考えています。


>>虫とり小僧さん

>読んでいるだけで、共に同じような投資を実践している数年来の同志のような気分になるから不思議です。。

激しく同意!!


>捉え方によっては投資に対する悲観的でやや否定的に見える記事もとても貴重なものだと思っています。

投資に対して否定的に見えるという、この姿勢を改めるべきかどうかについてはよく考えるのですが、私はこういう皮肉った内容が大好きなのでやっぱり無理そうです(^_^)



>>水瀬 ケンイチさん

毎度のことながら、まめなコメントありがとうございます。
日本一のインデックスブロガーからのコメントは大変光栄です。
それにしても、ブログ開設時期はほぼ同じなのにずいぶん大きな差がついたものですね。
水瀬さんは、私からみればもはや雲の上の存在です(^^;)



>>煙々さん

>masaさんの記事は、いつも楽しく読まさせていただいてます

ありがとうございます。いかに個人の自己満足ブログとはいえ、やはり読者の存在こそがブログ継続の意欲につながります。

>こっちは、出口をドコに持って行くか、考え始めました。多忙すぎる仕事に見切りをつけたいところです^^。

むむっ。このコメントは気になるところです。

【2010/09/04 22:10】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


今のご時勢、5年や10年続くような不況は、十分ありえると思います。いざ、自分がリタイアするような年齢になったとしても、不況の真っ只中であったり、またそうでなくても保有する金融資産がマイナスの状態であるかもしれません。ですので、10年くらいのスパンで売り時、または、攻めの資産を守りの資産に徐々に移行するようなことを考えるのは、それほど遅いとも思っていなかったりします。

そう考えると55歳でリタイアする!、とか、1億円貯まったらリタイアする!!といったことなら、45歳くらいになったら、または、金融資産が7~8000万円くらい貯まったなら、考え始めたほうがよさそうといった次第です。

まぁ、私もmasaさんと同世代なので、上記の条件に達したわけではありません。とりあえず、考え始めたといったところでしかありませんよ。正直、考えれば、考えるほど、この出口の持って行き方は、非常に難しいものであると考えさせられます(人間欲ありますから、損切りしてまで守りの体制に持って行くことが・・・資産がマイナスだと難しいものです)。
【2010/09/06 23:39】 URL | 煙々 #RaJW5m0Q [ 編集]


5周年おめでとうございます。
忙しくてお邪魔できませんでした。
(夏風邪でね、7月末から1ヶ月以上ダウン。今も駄目)

さて、ラブホテルファンド・hopeシリーズ(年利8.4%)というのがありまして。
コレが今、結構騒ぎになっております。
私は、出資者ではないのですが、いろいろ参加しております。

一度除いてみると、投資の参考になるかもしれません。
http://blog.livedoor.jp/yuraku_love/archives/51698826.html

できれば、記事をいただけると幸いです。
ちなみに、「ホンネの投資運用セミナー」さんで、「投資すべきか否か」は過去に論議されており、その点は結論が出ています。
【2010/09/09 05:14】 URL | 元町愛 #195Lvy4Y [ 編集]

単なる詐欺
>>ラブホテルファンド・hopeシリーズ(年利8.4%)

これは自転車操業と同じですね^^;;
↓こっちの方がまだマシかな?(同じ利回りなら・・)
http://www.sumitomo-rd.co.jp/fund/about/principal/index.html

蛇足
元木村剛銀行が定期預金を2%で募集していましたが(無事??)倒産したようです^^;
保険料はみなさんの預けている銀行からも徴収されています・・

世の中にうまい話はない!
あるとすれば全て身内で山分けでしょう
【2010/09/10 09:37】 URL | 預金王 #- [ 編集]

管理人よりコメント
>>煙々さん

>正直、考えれば、考えるほど、この出口の持って行き方は、非常に難しいものであると考えさせられます

まあ、そうですね。
出口戦略は、私も常々考えてはいるのですが、現時点では完全な元本割れなので打つ手なしです。最終的には、やはり基本に忠実に債券の比率を徐々に引き上げるというやり方しか思いつかないですね・・・。


>>元町愛さん

コメントありがとうございます。

>夏風邪でね、7月末から1ヶ月以上ダウン。今も駄目

夏風邪とは大変ですね。お大事に。
そういえば、私の方は、今年の夏は珍しく風邪を引かなかったなあ・・・。

>ラブホテルファンド・hopeシリーズ(年利8.4%)

個人的には、この手の商品には手を出さないと決めているんですよねぇ・・・。

>「ホンネの投資運用セミナー」さんで、「投資すべきか否か」は過去に論議されており、その点は結論が出ています。

とりあえずは、ブログ「ホンネの資産運用セミナー」の記事を一度見てみたいと思います。


>>預金王さん

>元木村剛銀行が定期預金を2%で募集していましたが(無事??)倒産したようです^^;

初のペイオフ発動ということで、大騒ぎになっているようですね。
今後どうなるのか、興味深いところです。

【2010/09/11 22:32】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

ついに破綻?
>>>ラブホテルファンド・hopeシリーズ(年利8.4%)
http://ameblo.jp/rakuaaaa/entry-10673291842.html
案の定、ほとんど紙くずですね^^;(1~2割戻ってきただけマシ?)
新興市場の株を損切りできなかったり、値動きの荒い(過熱し過ぎている)投資対象も似たような結末になるかもしれません・・

出口戦略はほとんど失敗する・・と考えています。
投資は利益を得たら、さらに追い求めてしまうものだ!と思うのは私だけでしょうか?
【2010/10/11 19:29】 URL | 預金王 #- [ 編集]

管理人よりコメント
>案の定、ほとんど紙くずですね^^;(1~2割戻ってきただけマシ?)

以前に書いたように、私としては、この手の商品には手を出さないと決めているのですが、それにしてもずいぶんと酷い結果になったものですね。
比較的信頼の置ける投資対象となると、ほんの一握りしかないことをあらためて思い知らされます。
とはいえ、どんな金融商品であってもリスクがある以上、元本保証がないことに変わりはないんですけどね・・・。
【2010/10/17 08:47】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/489-35f12437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。