FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
ブログを継続するのはなぜ難しいのか
今回は、投資とは無関係の話題で、なぜブログを継続することは難しいのだろうかという話についてです。先日、相互リンク先のうさみみさんのブログにて面白い記事があったので、それに便乗して記事を書くことにしました。うさみみさんのブログから一部を引用します。



ブログは衰退して行くのかもしれない(30歳代からの資産運用~よちよち投資家のブログ)

-------------引用開始-------------------------------

おや、あの程度のブログでもアクセスが集められるのだったら、やってみようかなって始める人がいたとしたら、実際はじめてみると閑古鳥が鳴くわけです。
無数にあるURLの中から、自分のブログのURLが選ばれるというのは、簡単な事ではないという部分は非常に大きいと思うんです。


だんだん時間の無駄に感じて来て、ブログを書く事は時間の無駄、そんな時間があるのなら別の事をした方がいいという風に考えるのが自然です。
ブログを書くことは基本的にタダ働きですから、自分が何かの意義を感じて、モチベーションを維持していかないと、ブログを書き続けるのは困難だと思います。

-------------引用終了-------------------------------



これ、全くその通りだと思います。様々なブログを読んでいると、「この程度の記事なら自分でも書けそうだ。アクセス数だってそれなりに集まるはずだ」と思うわけです。しかし、実際にブログを開設して、更新を継続していても、ちっともアクセス数が伸びなかったりします。以前の記事、個人ブログの平均アクセス数って大体どのくらいなんだろう?でも書きましたが、平均アクセス数が50以下(わからないも含む)のブログが全体の75%を超えるというのが実情のようです。これではまさに閑古鳥状態。

個人ブログにおいてアクセス数を稼ぐのは非常に難しいものです。Q&Aサイトでも、「ブログを開設して、毎日更新しているのに、ほとんど訪問者が来ないんです」とか「コメントが全く付かないんですがどうしたらいいんでしょう?」とかいった質問を見かけたことがあります。ブログを開設している人の大半は、恐らくこれに近い状態ではないかと思います。



有名人でもない、ごく普通の一般人の書くブログがアクセス数を稼ぐというのはそんなに簡単なことではありません。これがシビアな現実です。



アクセス自体がほとんどない。コメントなんてちっともつかない。また、記事にするネタだって、よほど発想の豊かな人でない限り、自ずと限度がある。その上、ただ働き。文字通り一文の得にもなりません。ブログ更新の意欲が続くはずがないのです。

名もない一個人のブログがそれなりのアクセス数に達するためには、どこかで他のブログとの差別化を図る必要が出てきます。この世の中にごまんとあるブログの中から自分のブログを選んで読んでもらうというのは実に大変なことだと思います。ましてや、固定読者としてブックマークやRSSリーダーに固定読者として登録してもらうとなるとなおさらです。

ブログを書き続けることの難しさというのはこのあたりにあるのだろうと思います。どうやってブログの存在を知ってもらうか。どうやって固定読者になってもらうか。他人が読みたいと思えてもらえるような記事をどうすれば書けるのか。そして何よりもブログを書くことに対して、自分が楽しいと思えるかどうか。これらについてしっかりと考え、実際に実行できる人だけが、ブログを継続し、アクセス数を伸ばすことができるのだろうと思います。これは非常に難しいことです。「必ず人気ブログになる方法」など存在しないのですから当たり前です。
もちろん、たとえ閑古鳥の鳴いているブログであっても、自分なりにモチベーションを維持する方法があれば問題はありません。しかし、これもまた難しいものです。

結局、このあたりの問題をいかに克服するかというのが、ブログを継続できるかどうかの分かれ目になるのだろうと思います。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

日記なら勝手にオフラインで綴ればいいわけですから、それを敢えてブログという形態を選択している以上は、誰かしらに見てもらいたいという思いがあって始めてる訳ですよね、みなさんは。
それが閑古鳥が鳴くようだとアホらしくて止めてしまうのでしょう。
私もつい、閲覧者数を気にしてしまいます。

masaさんがここまで人気ブログにしてきたのはすごいですね。
口コミでここまで来たのでしょうか?
今日わたしが読んでた本でもこのブログが紹介されてました。
【2010/10/07 22:18】 URL | ひで #- [ 編集]

同じような顔ばかり・・
正直インデックスブログなども似たような記事になりがちです(悪い意味ではありません・・)
そこから一歩差を付けた人がおもしろい!
人気のある人でも必ず衰退する日が来ます。
ツイッターだって10年後の存続は危ういと思います。
何かを得られれば、それでいいのでは?と思う今日この頃です^^
http://www.youtube.com/watch?v=tmgUwzmpcww
【2010/10/07 23:19】 URL | 預金王 #- [ 編集]

4年続けてます
スポーツ関連のブログを4年、料理関連のブログを3年続けている。
読者は一桁あるいは20アクセス/日くらいで、世間的には意味の無いものとなっていますが、なぜか辞める気になりません。

何かしらを発信したいという欲求が私にはあるのだ、と考えています。ネットによってそういう行為が簡単になりました、結構なことと思います。

「貯金生活。投資生活。」を読めるのも有難いことですし。

何かを発信したい欲求って、多かれ少なかれ誰にでもあるんじゃない?ブームは去るでしょうが、ブログに類するものは消えはしないと思うのですが・・。
【2010/10/07 23:50】 URL | dd #mQop/nM. [ 編集]

こんばんは
取り上げて頂いてありがとうございます。
どんどん消えていくブログをたくさん見て来て、逆に続いているブログは何があるのだろうかと考えてしまいますね。
一度更新しなくなると、消えゆくようです。
でも、更新しなくなることが悪い事でもないわけで、他にやりたいことができたのであればいいことですもんね。

【2010/10/08 21:16】 URL | うさみみ #- [ 編集]

こんばんわ。
はじめまして。最近ブログを立ち上げたばかりで、ほとんどアクセス
ない状態ですので面白く共感して記事を読ませて頂きました。
平均アクセス50をまずは目指してみようかと思います。
とりとめのないコメントですいません。
【2010/10/10 19:02】 URL | カリスマ香港 #- [ 編集]


ブログとして書きたいなら書けばいいし、書きたくないならやめればいいのでアクセス数はあまり関係ないんじゃないでしょうか?

まあ、コメントがくればうれしいですけど、気にしたことはないですがかれこれ5年弱やっとります。
【2010/10/12 20:42】 URL | takeshi #- [ 編集]


ブログ4年目ですが、コメント付いたこともないしアクセス数も検索ロボットがほとんどですよ。レンタルサーバーでブログソフトを使っているし、宣伝もしていないので、どうして検索ロボットが来るのか不思議です。
目立ちたいとかの理由でブログしているわけではなく、ただの忘却録なので、記事にコメントが付いても面倒です。
ブログが目的ではなく記録が目的なんですね。
【2010/10/17 01:04】 URL | めい #3un.pJ2M [ 編集]

管理人よりコメント

>>ひでさん

>口コミでここまで来たのでしょうか?

このブログが人気ブログと言えるかどうかは評価の分かれるところだとは思いますが、それはここでは置いておくとして。

特に宣伝した覚えはないので、単純に口コミだと思います。特にSEO対策もしていませんし。
一番大きかったのは、いくつかの有力ブログにリンクをしてもらったことでしょうか。
まあ、ブログ開設時期が、たまたまブログブームの真っ最中でもありましたし、そういう意味では、ただ単に運がよかっただけとしか考えていないんですけどね。


>>預金王

>そこから一歩差を付けた人がおもしろい!

その一歩差をつけるのが一番難しいのですけどね・・・(-_-;)



>>ddさん

>ブームは去るでしょうが、ブログに類するものは消えはしないと思うのですが・・。

ごもっとも。
アクセス数というのはあまり気にせずに、そしてブームにも乗せられずにマイペースで続けられるのなら、それが一番いいのでしょうね。


>>うさみみさん

コメントありがとうございます。
うさみみさんのブログはネタにしたい記事が多すぎて困るほどです。



>>カリスマ香港さん

>平均アクセス50をまずは目指してみようかと思います。

個人ブログにおいては、必ずしもアクセス数にこだわることはないのかもしれませんが、それでもあえてアクセス数アップを狙うというのも面白いと思います。もしかしたら、マーケティング的なセンスも必要になるかもしれません。


>>takeshiさん


>ブログとして書きたいなら書けばいいし、書きたくないならやめればいいので
>アクセス数はあまり関係ないんじゃないでしょうか?

言われてみればそうですね。
個人ブログには何のしがらみもないので、それでいいのだろうと思います。
商用サイトと異なり、アクセス数を気にしなくていいのは個人ならではだと言えそうですね。


>>めいさん

>ブログが目的ではなく記録が目的なんですね

なるほど。これはブログ本来の使い方とも言えそうですね。


>どうして検索ロボットが来るのか不思議です

これについて少し調べてみると、以下のサイトがヒットしました。他にも、Googleで、「検索エンジン 対象外にしたい」というキーワードで検索すると、色々と出てきます。参考までに。

robots.txtで検索エンジンの登録を拒否する/ホームページ制作のプレジャー
http://www.plelink.com/column/seo/2007/09/03.html


【2010/10/17 08:59】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

金投資の鍵和田社長
石川県の能登の商工会で地域物産のネットシステム社長の鍵和田芳光社長は5、6年前に金の先物投資だけで1億円の収益をあげました。
鍵和田芳光社長は、今回も金の価格暴落も当てました。1300ドル近辺に下がるようなことをよく言われてましたが、相場の詳しいことは私たちにはわかりませんでした。興味のあった職員は鍵和田社長のご意見に便乗して、ビリビリするほど儲かりました!
カギノミクスです!!
感激です!
鍵和田芳光社長は収穫ドットコムというサイト運営をされておられます。
鍵和田社長の投資の実力をより多くのみなさまに知っていただきたいので、このお話をご紹介させていただきしました。
【2013/05/02 11:14】 URL | MO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/495-74aff8dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを長く続けるには

まだ2年しか続けていない私が書くべきテーマなのか迷いましたが。 貯金生活。投資生活。 ブログを継続するのはなぜ難しいのかより:アクセス自体がほとんどない。コメントなんてちっともつかない。また、記事にするネタだって、よほど発想の豊かな人でない限り、自ずと限… 高等遊民の備忘録【2010/10/13 22:11】

ブログを継続するのはなぜ難しいのか

今回は、投資とは無関係の話題で、なぜブログを継続することは難しいのだろうかという話についてです。先日、相互リンク先のうさみみさんのブログにて面白い記事があったので、それに便乗して記事を書くことに... お小遣い稼ぎ【2011/05/31 15:09】