プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の貯まる人に共通する生活習慣(2)
前回の話の続きです。前回の記事は、こちら。

お金の貯まる人に共通する生活習慣

前回紹介したリンク先、お金のたまる人の中から、特に面白いと思ったものをいくつかピックアップして取り上げたいと思います。
以下、上記サイトより項目を引用しつつ、コメントを書いていきます。



・部屋がキレイ

これは無駄なものを買わないから必然的に部屋がきれいになるということなのでしょうけど、無駄なものを買わないためには、余計な収納家具を買わないようにするということも重要です。ものを収納する場所が少なければ、必然的に「買っても場所がないから」ということになり、余計なものを買うことに対する抑止力が働きやすくなります。



・待ち合わせは本屋さん

この話のミソは、待ち合わせ場所が喫茶店じゃないところなのだろうと思いました。待ち合わせというと喫茶店がよく使われますが、これだと余分なお金がかかってしまいます。本屋さんの場合、なんといってもタダで入店でき、また待ち合わせした相手が来るまでの間に、新刊本や話題の本をチェックしたりして、待ち時間という無駄な時間をより有効に使えます。



・まめにポイントを使う

これも地味ながら重要。ポイントカードで貯まったポイントというのは、お店や企業に対して無利子でお金を貸しているのと同じなので、ポイントはあまり貯めこまずにこまめに使うのが正解です。



・お金のかかる友人とは付き合わない

これも大事。人付き合いは重要とはいえ、金銭感覚が甘い人や、収入レベルや生活レベルが自分よりも上の人と付き合おうとすると、とても多くの出費を覚悟しなくてはなりません。



・何かに失敗した時、自分の行動を省みる

反省しない人は成長しないという単純な話。これは、「反省力」とでも呼ぶべきもので、自分を省みるという習慣は必須。



・趣味には惜しみなく使う

これは、節約とは矛盾するかに見えて、お金を貯める人におおむね共通する部分だと思います。節約家であっても、お金を使うと決めた部分にはバンバンお金を使うものです。



・儲け話に乗らず、着実に生きる人

お金の貯まる人というのは、これがしっかりとできています。安易に儲け話に乗ると、たちまち大金を失ってしまうから当たり前なのですが。投資をする場合においても、いわゆる、うまい儲け話がこの世に存在しないことをよく知っていて、きちんと勉強してから行っているはずです。全体としてみれば、投資に対しては保守的な人も多いのではないかと思います。投資については、本業で稼いだお金を投資に回すだけで、投資そのものでお金を儲けた人はむしろ少数派という印象が強い・・・。



・金がない怖さを知っている

これも何気に重要。お金がない怖さを知らない人はお金を大切にしようとしないものです。「お金がなくてもなんとかなる」とか「お金がなくても幸せになれる」というのは全くのデタラメ。これは、「お金があっても幸せになれるとは限らないが、お金がないと確実に不幸になる」というのが正しい。



・トイレが綺麗な人

この話は、お金の話になると大抵出てくるのですけど(その多くは風水関係ですが)、これは恐らく、トイレをきれいに掃除するというマメさや几帳面さがお金を貯める体質作りに貢献しているのではないかと思います。



・全てを疑う

世の中においては、お店や企業、果ては詐欺師に至るまで、なんとか他人にお金を使わせようと必至になっているので、疑うことは重要。これは、疑うことそのものよりもむしろ、世の中のお金にまつわるカラクリを見抜く、賢さが必要ということだと思います。



書いていくときりがないので、とりあえずはここまでにしておきます。
今回、いくつかの話題を取り上げましたが、これは非常に奥の深い話です。投資分野に関して一個人でできることには自ずと限度がありますが、貯蓄分野については、創意工夫の余地がいくらでもあります。今後、またあらためて取り上げてみたいと思います。




テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
お金のたまらない人
お金のたまらない人の代表的な行動は、飲む・打つ・買うでしょう。
貯まらないどころか、破産する場合もあります。
なので、飲む・打つ・買うをしないことがお金のたまる人の最低条件でしょうね。

飲む・打つ・買うは金銭感覚を狂わせます。
気をつけましょう。

ちなみにmasaさんは、上記の3つの中では、何の誘惑が一番強いですか?
【2010/12/11 08:56】 URL | ろうちゃん #HfMzn2gY [ 編集]


とてもおもしろく読みました。
仕事で資産運用の相談を受けますが・・・ 確かにお金が貯まる人には共通のものがありますね!次回は貯まらない人の習慣も記事アップしてください?
また素敵な記事を期待します。
【2010/12/15 16:28】 URL | エリコ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/12/18 20:39】 | # [ 編集]

管理人よりコメント
>>ろうちゃんさん

>ちなみにmasaさんは、上記の3つの中では、何の誘惑が一番強いですか?

すべてにおいて強いです。
お酒は飲むけれど、普段は安物ワインがメインなので、あまりお金はかかりません。


>>エリコさん

>次回は貯まらない人の習慣も記事アップしてください

今回の逆パターンというのも面白そうですね。これについても、また書いてみたいと思います。
【2010/12/19 10:29】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/503-3a2a4a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。