プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000万円貯金を達成した方々のコメントに思う
この前、「実際に貯金してみれば、1000万円など大した金額ではないということを実感した」という意味のことを書きました。その記事に関して、数名の方からコメントを頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。
で、ここからがすごいのですが、そのコメントを書いてくださった方々というのが、

1000万円貯金を達成した方々

だったのです!!!いやはや。凄いっ!!
いやまあ、自分も貯めてきたわけですけどね。でも、さらに、さらに・・・

30歳前半で3000万くらい貯金したという更にすごい人もおられました。もはや凄いというレベルを超えているんですけど。。。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

・・・うーむ。で、思ったわけですよ。

そんなすごい貯金スキルを持った人は私の書いた稚拙なブログを読む必要なんてないんじゃ・・・???

・・・と。私の場合、このFC2ブログの[株式・投資・マネー]-[お金の勉強]のジャンルのところに新着記事のお知らせを出しています。「お金の勉強」ジャンルということでわかると思うのですが、私のブログは「貯金の初心者」を想定していたわけです。ところがどっこい。まさかそんなに凄い貯金スキルを持った、そんな方々に読んでもらえた上に、コメントまでして頂けるとは!これは非常に光栄なことだと思います。そして、ここでさらに考えました。それは・・・

高い貯金スキルを持った人ほど、貯金に関して努力し勉強している

ということ。先程書いたように、極めて高い貯金スキルを持った人はそもそも貯金に関する記事をそれ以上読む必要などないはず・・・・・・と普通は思います。しかし、

私自身がそうなのですが、今でもなお、貯金に関連した本やブログは読みつづけているし、たとえ一度読んだものであっても優れたものは定期的に読み返している

という事実があります。そもそも貯金するにはなんらかの形で収入を増やし、支出を減らすという方法しかありません。そして、収入の範囲内で生活する必要があります。小学生でもわかる非常に単純なものなのです。決して奇策はありません。にも関わらず、私がその単純な貯金の本やブログなどを読みつづけるのはなぜか?それについて考えてみたのです。それは・・・

*私のお金の管理方法が「蓄財の基本」からずれていないかどうか再確認するため
*自分のやり方より優れたお金の管理・運用方法がないかどうかを常に考えるため
*貯金への意欲をより高めるため

という理由によります。これらはいずれも非常に重要だと思うのです。
実際のところ、自分のお金をどう管理・運用しようが文句を言う人はいません(私の場合、独身ですからなおさらです。既婚者なら配偶者などにあれこれ言われると思いますが・・・)。「家計というものは企業経営と同じ」と以前書きましたが、文字通り、自分が経営トップなのです。よって、人からのアドバイスが全くなく、そして反省もしなければ、知らず知らずのうちに「間違った」お金の管理・運用方法をとってしまう恐れがあります。
私が貯金や投資の勉強を欠かすことがないのはそうした「間違い」を見つけ改善するためのものなのです。

そして、最後に・・・ここが一番大切なことだと思うのですが、お金というものは使わなければ意味がありません。貯金それ自体が目的化するのではなく、適切に使わなければならないということもまた事実です。貯金という習慣があまりに身につきすぎると往々にして、何でもかんでも「お金を使うのが惜しい」と思いがちになってしまいます。自分の経験上そう思うのですけど。

お金の無駄遣いを避けつつ、一方で使うところを決めて惜しまずにきっちりと使う。

「消費目的でお金をちゃんと使えること」これもまた貯金スキルの一つだと思うのです。

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

masaさん、こんばんわです(^_^)

いつも有意義に読ませていただいてます。

>今でもなお、貯金に関連した本やブログは読みつづけているし、たとえ一度読んだものであっても優れたものは定期的に読み返している

その理由も含めて、やっぱり同じですね~(笑)
1000万を貯めてみると、モチベーションを保っていくのが結構大変で…
時々「初心に立ち返る」作業をしてあげているnicoです。
(masaさんのブログにも、一役かっていただいてます~。ふふふ。)

わたくしの場合は、お金に関するスキルアップ、という意味で、
財テク系の書籍よりも、金銭教育的なものをよく読んでいました。
やっぱ、基本かな、と(笑)
【2005/12/01 01:20】 URL | nico #- [ 編集]

やっぱり基本が大切
nicoさん、こんばんは。masaです。

>財テク系の書籍よりも、金銭教育的なものをよく読んでいました。

うーむ、「金銭教育的なもの」が中心という点で、やはり私と同じです(^_^)
最近は、節約生活がすっかり身についているので投資系の本が多いのですが、投資の基本も貯金から始まるわけですから・・・。
モチベーションを保つ、という点ではやはり目標を大きくしておくのが一番でしょうね。
私の場合、「できるだけ若くしてリタイア可能な経済状態にする」という大きな目標を持っているのでモチベーションは下がりません。
けっこう大きな目標でしょ?目標があまりに大きすぎるかもしれませんが・・・(>_<)
【2005/12/02 20:07】 URL | masa #- [ 編集]

大きいですね~!!
大きな目標ですが、masaさんは着実にそれに向かって進んでいるのでしょうね~。
うらやましいです。
わたくしは今「これ」というのが特にないので、「人生のの選択肢を広げるために、とりあえず貯めとけ」という感じで、2000万に向けて頑張っているのですが…
目標がぼやけているためでしょうかね?…モチベーションを保つのに苦労しております。

次の1000万円までもが、遠い…遠すぎて…人の器の違いなのでしょうか…はぁ…

勉強させていただきます($_$)



【2005/12/03 00:49】 URL | nico #- [ 編集]

目標が大きすぎて・・・
早期リタイアという目標はあまりに大きすぎるというのも事実なんですけどね(-_-;)
まあ、貯金が1000万円を超えてからはさらにお金を貯めたり殖やしたりするのが楽になったというのは確かなんですけど。。。
私の場合、貯金の基礎となる勤労収入が低いので目下それが最大のネックとなっています(+_+)
【2005/12/04 09:36】 URL | masa #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/51-0ad2c4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。