プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資の知識は、お金を殖やすためではなく、お金を減らさないために役に立つ
「お金を持っている人」というと、「有利な金融商品についてよく知っている」とか「投資について詳しい」というようなイメージを抱きがちだと思います。しかし私が思うに、どう考えてもお金を貯めるのに投資や金融の知識は不要です。極めてシンプルに考えると、お金を貯めるのに必要なものは以下のようなものだと思います。


*ある程度の収入があること。当然、収入が多ければ多いほど有利。
*無駄な支出を抑制する節約の習慣があること。
*お金を貯める習慣があること。


せいぜいこの程度で十分です。ここに、金融の知識や投資の知識が入り込む余地はありません。それどころか、中途半端な投資の知識はむしろ有害であると言っても過言ではありません。実際、中途半端に投資の知識を得てしまったがために、投資で大損をしてしまう人というのはいくらでもいます。投資を学び始めたばかりの人というのは、投資をすれば簡単にお金が殖えると考えがちですが、現実はそう甘くありません。もっとも、そんな思い込みをするのも、リスクを軽視し、リターンばかりを強調するという妙なバイアスのかかったマネー雑誌やマネー本の影響による部分が大きいと思われるので仕方がないのかもしれません。しかし、投資や金融について初心者から脱却してもう少し深く学ぶようになると、投資でお金を殖やすということがそんなに簡単なものではないことがわかってきます。

私は、投資や金融について学ぶ意義は、お金を貯めたり殖やすために役立つというよりはむしろ、大切なお金を減らさないために役立つというところにあるのではないかと考えています。

そもそも根本的な話として、投資や金融について詳しくなれば有利にお金を殖やすことができるようになるかというと、残念ながらそんなことは全くありません。私の実感としては、投資について学べば学ぶほど、投資でお金を殖やすことがいかに難しいかということがわかるとともに、投資家というものがいかに不利な立場にあり、逆に金融商品を売っている側がいかに有利であるかということを思い知らされる結果となったというのが本音です。

私が様々な投資関連本を読んでいく中で学んだもっとも大きなことは、安全・確実にお金を殖やす方法など存在しないということです。考えてみれば当たり前のことですが、私も、このことを本当の意味で理解できるようになるまではけっこうな時間を要しました。

そんなわけで、残念ながら、お金を貯めたり殖やしたりするのに、投資や金融の知識はそれほど役には立たないというのが私の実感です。しかしながら、いかにもお得であるかのように見せかけた金融商品の広告を読むときには、投資の知識は非常に役立ちます。投資詐欺の類を見抜くときも同様です。

お金というものは、殖やすことよりもむしろ、いかに減らさないようにするかということの方がよほど重要です。お金を貯めたり殖やしたりするのは容易ではありませんが、お金を減らすのは実に簡単です。たとえ、何十年もかけて築き上げた資産であっても、たった一度の投資判断ミスでその全てを失うことだってあるのです。その意味では、投資や金融の知識というのは、大切なお金を守るという部分においてこそ有効に生かすべきだと言えるでしょう。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

どこぞのプロや影響力のある人物となれば別なのかもしれませんが、普通の人だと「不利な取引や不利なお金の使い方をしない」程度ですよね。ただ、その程度なモノが意外と大きいですね。
【2011/04/24 21:37】 URL | 吊られた男 #zdvXpt9s [ 編集]

リターンばかりが雑誌に載っています。
>リスクを軽視し、リターンばかりを強調するという妙なバイアスのかかったマネー雑誌

投資の真髄はリターンにあるのではなく、いかにリスクを管理するかにあります。そのことに気がついて、実践するまでにかなりの年月を要しました。
投資は簡単ではないですね。簡単に儲かると思って投資の世界に参入してくるひとは、みんな痛い目に遭っています。

非常に勉強になる記事でした。
【2011/04/24 23:56】 URL | ss #FvLIUmYM [ 編集]


ためになる記事でした。ブックマークさせてもらいます。
【2011/04/26 22:31】 URL | 117 #- [ 編集]

「継続は力」を信じて
いつもながら本質を突く記事ですね。
オークも「お金を減らさないために」かれこれ15年経ちました。
これからも末永く取り組み続けるつもりです。今では生活習慣の一部です。
【2011/04/28 21:58】 URL | オーク X32 #- [ 編集]

管理人よりコメント
  
>>吊られた男さん

>「不利な取引や不利なお金の使い方をしない」

結局のところ、これが一番効果的でしょうね。


>>ssさん

>簡単に儲かると思って投資の世界に参入してくるひとは、
>みんな痛い目に遭っています。

まさしく。
投資についてきちんと学べばお金を簡単に儲ける方法など存在しないことに気づくのですが、なかなかそこまでちゃんと勉強する人はいないのでしょうね。


>>117さん

ありがとうございます。今後も多少なりとも役立つ記事を書いていきたいと思います。



>>オークさん

>いつもながら本質を突く記事ですね

物事の本質というのは以外と気づきにくかったりしますね。
私は、投資において重要なことは以下のポイントだと認識しています。


*投資や金融の知識を駆使し、不利な取引を避けること。
*投資判断のエラー(間違い)を可能な限り回避すること。
*分散投資により、リスクを抑えること。
*過剰な金額を投資に回さないようにして、大暴落時に受ける経済的ダメージを軽減すること。
*税金の知識を学び、できるだけ税金を払わないで済むように節税に努めること。


投資家というのはどうしても、「リスクをとる人は素晴らしい」とでも言うような考え方を持ちがちですが、それは間違っていると思います。投資家として市場で撤退させられることなく生き残るためには、やはりリスクを抑えることにこそ力を注ぐべきものだと私は考えます。

 
【2011/04/29 21:30】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

はじめまして
最近ブログを開始した、新人ブロガーです。
投資というより投機を題材にしたブログが多いことに閉口していましたが
このようなお考えの方も多いことがわかり嬉しくなりました。
今後参考させていただければと思っています。
次回も楽しみにしていますね。
【2011/04/30 12:06】 URL | シャオティー #- [ 編集]

管理人よりコメント
 
>>シャオティーさん

確かに投機寄りの内容の投資ブログは多いですね。
リスクを抑えることに主眼を置いた投資家というのは意外と少ないのかもしれません。


------------------------------------


全然関係ない話ですが、今日はなぜかYahoo!知恵袋からのアクセスがあるので何だろうと思ったら、うちのブログがネタになってるのね・・・。


ブックマークし忘れた個人投資家のブログのURLを教えてください - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1261222737


 
【2011/04/30 21:17】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/01 10:16】 | # [ 編集]

節約+ヘッジファンド
まったくおっしゃる通りです。私はこれまでいろいろな金融商品に投資してきましたが、ことごとく全敗!!! 唯一プラスを維持しているのは、スズメの涙のような金利がつく定期預金だけ (`O´)

基本的には節約、節約。そして余資は、今はもう自分で余計なことを考えるのはやめて、運用のプロに任せることにしました。つまり〝丸投げ〟(゚◇゚)

主にヘッジファンドを使って、世界に広く投資しています。最初はリスク分散のつもりでしたが、こうなるとなにからしらほとんど趣味の世界(~∧~)

「ドクター田平の海外投資塾」(http://www.trade-trade.jp/blog/tahira/)というサイトに、「個人的には、運用は自分で研究してする方がすきだが、人任せにして資産が増えるのも嫌な気はしない。仕事をしながら世界各国の経済状況を分析するのはほぼ不可能。『餅は餅屋』」というのが海外投資の基本的考えである」とありました。同感です( ̄ー ̄)

個人がヘッジファンド投資を始める方法については、最近の中では「みんなの海外投資」(http://www.minkaigai.com/)というサイトが詳しいです。別に香港に行って海外口座を開かなくても、国内の銀行から送金も、自動引き落としもできます(^▽^)

ちなみに私はクレジットカード払いにしています。手数料はかかりますが、ポイントがかなり付きますので、むしろお得感たっぷりで~す (^o^)v
【2011/06/22 16:11】 URL | 思考停止の投資好き #t.yCzdAA [ 編集]

masaさんにお勧め
masaさんのブログは様々な意味ですばらしいと思います。

ちなみに、masaさんの考え方と近いと感じる人がいます。
それは、ブラックスワンのタレブ氏です。
特にバーベル戦略が画期的だと思います。

オプショントレーダーですが、非常に非常にリスク回避的な人間です。
ネット検索でも概略はわかります、是非、masaさんの所見をお聞きしたいです。
【2011/06/22 21:27】 URL | am #C8ogtQH6 [ 編集]

管理人よりコメント
バーベル戦略についてですが、「ポートフォリオの大半を短期国債などの超保守的な資産クラスにしておいて、残りの一部分を超積極的なハイリスク資産クラスに投資する」ことと理解していますが、これでOKでしょうか。

この解釈で正しいものとして話を続けますが、個人的には非常に面白い投資戦略だと思います。ポートフォリオの大半が安全な資産クラスであるとすれば、数年前の金融危機のようなことがあってもビクつくことはないでしょう。

現時点における私のポートフォリオは、ローリスクの預貯金と、預貯金と比べればリスクの高いインデックスファンドという組み合わせで、両者のバランスをとりつつポートフォリオを組んでいますが、そのおかげで、金融危機の時も受けたダメージは限定的なレベルで済んでいますから、この考え方はよく理解できます。バーベル戦略というのは私の考え方と近いのかもしれません。


【2011/06/26 17:24】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


>ポートフォリオの大半を短期国債などの超保守的な資産クラスにしておいて、残りの一部分を超積極的なハイリスク資産クラスに投資する」ことと理解していますが、これでOKでしょうか。

そうです。
実は、僕がタレブ氏のブラックスワンを読んだときに、一番最初に連想したの人はmasaさんだったのです。
タレブ氏は、オプショントレーダーですので、周りの人が一瞬にして破産するさまを嫌というほど見ているそうです。そして自分自身、咽頭がんになったらしく、結局は治ったものの
、たまにしか起きないが、起きれば致命的なダメージを受ける「ブラックスワン」を強く意識せざるを得なかったのだと思います。

彼の根底には、リスクをとっている以上、それがすべて吹き飛ぶリスクはあるし、人々が考えているよりたくさん起きてしまうという考えがあるようです。

僕自身は、オプションをやらないのですが、非常に面白いと思いました。
【2011/06/26 20:38】 URL | am #C8ogtQH6 [ 編集]

管理人よりコメント
>たまにしか起きないが、起きれば致命的なダメージを受ける
>「ブラックスワン」を強く意識せざるを得なかったのだと思います。

これは非常に重要なことですね。
起こる確率が低いからといって、リスクを無視するのはやはり駄目だと思います。
原発事故なんかも、これに該当するのでしょうね。

【2011/07/03 16:51】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

投資と投機の混同
金融商品の広告を見ていると、まるで人を「カモ」にするような内容のものが多くて驚きます。
しかし、こういうものを真に受けてしまう方々がいるのも事実ですよね。
これは、投資というよりも投機やギャンブルまがいのものがやたら賞賛されているせいでしょうか?全体の知識不足や認識不足も問題だと思いますが。
masaさんのような考え方がもっと世に広まるべきだと思います。
【2011/12/15 19:22】 URL | ケントマン #q8BVLiaQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/523-35925139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投資の知識は、お金を殖やすためではなく、お金を減らさないために役に立つ

「お金を持っている人」というと、「有利な金融商品についてよく知っている」とか「投資について詳しい」というようなイメージを抱きがちだと思います。しかし私が思うに、どう考えてもお金を貯めるのに投資や... お小遣い稼ぎ【2011/05/29 23:30】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。