プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安愚楽牧場のニュースを見て思ったこと
多くのニュースサイトや投資系ブログで取りあげられていますが、安愚楽牧場がどうやら破綻しそうな模様です。それに関連して、こんな話もあります。


安愚楽牧場の悲劇…1億円突っ込んだ会員が慟哭の激白! - 政治・社会 - ZAKZAK

-------------引用開始-------------------------------

過去25年間で、同社に約1億円をつぎ込んだ実業家の男性(51)が本紙の取材に応じ、思いをぶちまけた。

(中略)

 「とりあえず2口400万円を預託したところ、1年後の4月末日に、9%の利息(=36万円)と1%分(=4万円)の牧場商品券を手に入れることができました。6年後の満期には、元金と合わせて436万(プラス商品券4万円分)が返ってきたので、手つかずの6年分の利息計216万円を合わせた3口600万円を再び預託した」

 バブル絶頂期の90年代初頭には、同じような投資をうたった「和牛商法」ブームが到来。実際には和牛を所有していない会社が、十数パーセントの高利息で投資をあおる中、安愚楽は利率を上げず、経営姿勢を崩さなかった。

 これも安心感を誘い、男性はさらに信用の度を深め、生活資金をのぞくほぼすべての収入と利息を“雪だるま”式に投資に回していく。

 「一度も遅配になったことはなく、経営を疑うどころか、口蹄疫問題のときでさえ、(他の投資への)リスク分散を考えないほど信頼していた」


-------------引用終了-------------------------------


この話から学ぶべきことはいくつかあると思います。


*絶対に安全な投資先など存在しない。
*投資は分散投資が大事。集中投資は万が一の事態に直面したときのダメージが大きくなりすぎる。
*過去の実績・データがこれからも正しいとは限らない。
*そもそも和牛預託商法自体が、投資対象として的確だったのか?という問題

・・・といったことです。どれもこれも当たり前のことばかり。

この安愚楽牧場については、投資対象としては不適格であるとして、投資系ブログでも取りあげられていたのを思い出しました。もう何年も前の記事になるのですが、ゆうきさんの書いておられる、「ホンネの資産運用セミナー」の記事が一番わかりやすかったように記憶しています。以下にリンクを貼った上で引用します。



安愚楽牧場・黒毛和牛委託オーナー制度の問題点(ホンネの資産運用セミナー)

-------------引用開始-------------------------------

まず、「プロ(金融機関・機関投資家)が参加していない市場=素人(個人投資家)だけのマーケット(金融商品)に手を出してはいけない」という大原則に立てば、この商品も手を出すべきではない(近未来通信~巨大投資詐欺事件から個人投資家が学ぶべきことを参照)。では、なぜプロはこの商品に手を出さないのか?

最大の理由は金利と担保だ。3%~4%の金利というのは、確かに国債などと比べると高いが、プロ(金融機関)が中小企業に貸し出せる金利ではない。銀行が企業に貸し出す最優遇レートを「長期プライムレート」と言うが、これは優良大企業を対象としたもので、それでも最近では2.5%程度ある(日本銀行)。中小企業が銀行以外で借りる場合は、手形割引で最低でも5%、ビジネスローンだと連帯保証人や不動産担保、有価証券担保が必要になり、最低でも20%程度なのだ(商工ローン大手「ロプロ」=旧日栄のページを参照)。

これが、リスクの高いローン金利の現実なのである。つまり、資本金が3000万円でベンチャーでもなく、店頭公開もしていない事業体に、年利3%~4%、無担保で資金を出資するのは「リスクに対してあまりにも無知で、お人好しすぎる」と言えるだろう。

-------------引用終了-------------------------------


この記事が書かれたのは2006年11月の話で、ずいぶん前のものではありますが、内容は極めてわかりやすく、かつ的確でした。私もこれを読んだ当時、なるほどと思ったものです。それなりの知識と判断力があれば、安愚楽牧場は投資対象としては不適格であることは判断できたということでしょう。
上記本文中にある、「プロ(金融機関・機関投資家)が参加していない市場=素人(個人投資家)だけのマーケット(金融商品)に手を出してはいけない」というのは非常に大事なことだと思います。このルールを守るだけで、投資詐欺及び投資詐欺紛いのほとんどをシャットアウトできるでしょう。そもそも投資の世界では、投資詐欺や詐欺紛い商法が横行していて、まともな投資対象の方が少ないと考える方が無難だと思います。


それから、この安愚楽牧場のニュースを見ていて驚いたのが、2011年3月末時点での負債が600億円以上もあったということ。ニュースでは、原発によるセシウム問題や風評被害が経営悪化の原因とされているようですが、これはただ単に原発事故がとどめを刺したというだけの話で、仮に原発事故がなくても、遅かれ早かれ経営は行き詰まっていた可能性は極めて高そうです。2010年に起きた口蹄疫問題も大きかったようなので、あの時点ですでに相当に危うい状態になっていたのでしょう。


さて、安愚楽牧場が投資先として問題があったかどうかはさておき、投資にリスクはつきものです。たとえ、どんなに真っ当な投資先であろうとも、リスクから逃れることは決してできません。ゆえに、投資を実行するに当たっては十分なリサーチが必要ですし、分散投資も重要。そして、投資や金融について無知な人や勉強をしたくない人は、投資をしないのが吉。もっとも、無知な人というのは往々にして自分が無知であるということ自体を認識していないケースが多いので、これから先も無謀な投資や詐欺あるいは詐欺紛い商法でお金を失う人は後を絶たないとは思いますけど。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
可哀相だが自業自得
この人は自業自得でしょう。
仮にも実業家なんだから、金を預ける相手を調査するのは当然。
25年間も投資していたのだから調べる時間は十分にあったはず。
自分の事業では、商売相手のことはは、財務状況とかはきちんと把握していたはずです。
自分の商売では当然やっていたはずのことをやっていなかった時点で駄目ではないかと思います。
【2011/08/09 21:40】 URL | KKMM #HuBhO90w [ 編集]

今年は集中投資の恐ろしさを思い知らされた年でしたかね
今年は、東日本大震災もあり、東京電力株に集中投資しておられた方が酷い事になっている様です。安愚楽牧場については、円価建てであり、魅力を感じていた人も多い様に見受けられます。次にヤバイのは某不動産投資当りかと思われます。人気ブログにて投資非推奨を書いた所、記事の削除要求があり、削除したとか。高いリターンの裏には何があるのか?考えて見るだけでも良いと思われます。今年はイラクディナールやスーダンポンド詐欺にひっかかった人もいる様です。何も知らなければ、何も動かないだけで良かったのですが(デフレ、低金利、円高ですので)
【2011/08/10 20:45】 URL | いーた #- [ 編集]

管理人よりコメント
財務状況を把握していなかったのは、完全に投資家側のミスだと思います。ただ一つ思ったのは、「25年間も大丈夫だったのだから、これからも大丈夫だと思った」というのは、たいていの人が陥りがちな話だとは思います。そういえば、日本という国自体の財政状況もかなりひどい有様ですが、果たしてこの先はどうなるのか・・・?


>何も知らなければ、何も動かないだけで良かったのですが
>(デフレ、低金利、円高ですので)

これは大きな皮肉ではありますね。投資の類を何もしなかった人こそが勝ち組、という見方すらできるかもしれません。

【2011/08/14 22:18】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]



121Fundの巨額詐欺事件のようなものだね。
あれは多くの人が騙されただけでなく、「絶対に安心確実」と言って他人に勧めて被害を拡大した人が多かった。
ある学生は、親戚一同に勧めて廻って計1億円もの詐欺に遭い頭を抱えている。
詐欺師が刑務所の中で書いた「詐欺師入門」という本を読むと用心深い人を騙すテクが書いてある。
それは、先にお人好しでそそっかしい人、つまり騙されやすい人を騙して、その人から用心深い人を騙してもらう方法だ。
この方法を使うと結構上手く行くそうだ。先ほどの学生のように被害者兼加害者になるわけだね。
カルト宗教で知られる霊波之光でも信者の勧誘のときに「女の人は純粋ですから、まず女の人を勧誘しましょう。そして、その人から家族全員を一人ずつ説得して勧誘してもらいましょう」などと指導されるが、要するに騙しやすい女から騙せということだね。
【2013/02/17 12:22】 URL | age #ElJgphU6 [ 編集]


実業家さんには悪いけどばっかじゃねえのと思ってしまう。アナタ投資のセンスゼロ。
分散投資は当たり前、そして投資をいつやめるかが、これが運命のわかれ道。
【2013/04/23 06:40】 URL | 名無しさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/538-14475322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。