プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純金積み立ての損益状況(2011年8月13日現在)
金の価格が上昇している模様です。そこで今回は、久々に純金積み立ての損益状況を計算してみました。
(なお、他の資産クラスの利回り状況については今月末に公開予定です)

--------------------------------------------

2011年8月13日現在の純金積み立ての損益:+79.0%

参考:田中貴金属工業における金の買い取り価格:4458円/g(2011年8月13日 9時30分現在)

--------------------------------------------

損益状況を計算してみたところ、購入金額に対して、時価評価で79%のプラスになっています。他の資産クラスは全てマイナスになっているので、これが唯一のプラスの資産クラスということになります。とはいえ、利息も何もつかないものを投資と呼ぶのにはいささか抵抗がありますけれども。

余談ですが、先日、某雑誌(マネー誌ではありません)のライターの方から取材依頼のメールが来ました。内容は純金投資についてでした。元来、取材は一切受けない方針なので、今回も応じませんでしたが、マネー誌でもない雑誌が純金投資の記事を書くということは、そろそろピークも近いとみてもいいのではないかと、ふと思いました。最近の金価格の上昇の仕方はバブルっぽい匂いがぷんぷんします。

自分が買っていてこんなことを言うのもなんですが、正直なところ、金投資にそんなに魅力があるとは思えません。金投資をするにしても、せいぜいポートフォリオの数パーセント程度に留めるのが妥当だと思います。私は、現物資産ということに価値を見出しているが故に金を保有していますが、それを考慮しても、さほど重要な資産クラスだとはどうしても思えません。


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/539-ca803a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

純金積み立ての損益状況(2011年8月13日現在)

金の価格が上昇している模様です。そこで今回は、久々に純金積み立ての損益状況を計算してみました。(なお、他の資産クラスの利回り状況については今月末に公開予定です)-----------------&# 純?... FX生活。社債生活。【2011/08/14 14:57】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。