プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用利回り(2012年2月26日現在)
恒例の運用利回りです。この前の日曜日にまとめたデータです。


-------------------------
運用利回り(2012年2月26日現在)

*トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド 投資収益率 -23.7%  年間収益率 -5.4%
*STAMグローバル株式インデックス・オープン 投資収益率 +13.0%  年間収益率 +7.6%
*STAM新興国株式インデックス・オープン 投資収益率 +5.9%  年間収益率 +3.0%
*STAMグローバル債券インデックス・オープン 投資収益率 -2.8%  年間収益率 -1.4%
*TOPIX連動型上場投資信託 投資収益率 -16.2%  年間収益率 -3.5%
*さわかみファンド  投資収益率 -19.4%  年間収益率 -3.9%
*外貨建てMMF(アメリカドル) 投資収益率 -16.0%  年間収益率 (データなし)
*外貨建てMMF(ユーロ) 投資収益率 -7.9%  年間収益率 (データなし)
*純金積み立て 投資収益率 (データなし)  年間収益率 (データなし)

参考:1米ドル= 80円67銭、1ユーロ= 108円67銭(ソニー銀行)


※外貨建てMMFの投資収益率は、円換算のものです。
※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。
※純金積み立ては田中貴金属工業にて行っています。

-------------------------


前回の利回り公開の際に、STAMグローバル株式インデックス・オープンの年間収益率の数字がおかしいとの指摘がありましたが、これについては原因が不明のままです。もしかすると、資産管理ソフト、Microsoft Moneyのバグの可能性もありますが、公開するデータとしては、今後もMoneyのデータに基づいて行うものとします。

今回は、STAMグローバル株式インデックス・オープン、STAM新興国株式インデックス・オープンの2つがプラス。その他は全てマイナスです。純金積み立てについては恐らくプラスになっているものと推測されますが、詳細は把握していません。

データ全体を見ると、ポートフォリオ全体としては元本割れの状態が依然として継続中。含み損の金額は、一頃に比べると大きく減少しているものの、まだまだマイナスの幅が大きく、プラスに転じる目処はたっていません。現状から、さらなる相当な上昇がない限り、プラスに転じるのは到底無理です。

今回のデータで特徴的なのは、STAMグローバル株式インデックス・オープンが+13.0%と、2桁台のプラスになっているという点。

利回り向上に関してできることは何一つないわけですから、これまでと同様、今後も推移を見守っていきたいと思います。



テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
1~2割のヤラレならまだいい方
初コメから、もう5年くらいになりますかね・・
いろいろありましたが、結局金(キン)が1番、円債が2番・・といったトコでしょうか。
当初、外国株はやや疑問でしたが、今は日本株と同じくらいがしっくりくるかな~となりました(為替リスクというマイナス要因があっても)
そういえば有名カリスマトレーダー(10億増やした?)さんがコメントに登場しましたが、その後が気になります。
以前は新興市場がすごい下落率だったけど、東証一部も銘柄によっては
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6665.T&ct=z&t=1m&q=l&l=off&z=n&c1=&c2=&c3=&c4=&y=on&bc=
ライブドアもびっくりですかね^^:

それに比べると分散投資はよい選択だと思います(安全資産も十分あるでしょうから・・)
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=54312013&ct=z&t=5y&q=l&l=off&z=n&p=&a=&c1=54313013&c2=54314013&c3=1328.O&y=on&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83
【2012/03/03 23:46】 URL | 預金王 #- [ 編集]

管理人よりコメント

>結局金(キン)が1番、円債が2番・・といったトコでしょうか。

金(gold)は利息も配当もつかないわけですから、とても金が一番とは言えないと思います。今は価格が高いとはいえ、これもいつかは価格が下がって落ち着くべき価格に落ち着くでしょう。金融危機の間は、下落した株式等他の資産クラスの損失分を、特に心理的な面において、ある程度カバーしてはくれたのは事実ですが・・・。そもそも金はせいぜいポートフォリオのごく一部に留めるべき代物です。

【2012/03/11 17:05】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

自分的には円債ですが・・
1番の成績は金連動でしたが、保有は実は0.1%でした(3000万だとすると3万)
2番の円債は90%超(円定期、保険、国債)で集中投資といえばそのものですが、ほぼ固定なのでビクともしていないようです。
3番目が日本株で個別株は1つに偏っています(これは正直よくない・・)
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9984.T&ct=z&t=5y&q=l&l=off&z=n&p=&a=&c1=54313013&x=on&y=on&w=on&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83
あとは直販なんかもありますが、あまりパッとしません(セゾンはいいかな?)
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=71311998&ct=z&t=5y&q=l&l=off&z=n&c1=90311049&c2=96311073&c3=96312073&c4=&y=on&bc=
最後に外国株
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=54313013&ct=z&t=2y&q=l&l=off&z=n&p=&a=&y=on&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83
リスク資産ではこれだけリターンが出ているようです(リーマン後の海外投資バブルが弾けてからなので・・)

金連動に集中させてれば儲かってはいましたが、とてもじゃないですが^^見抜けません
http://moneyzine.jp/article/detail/182019
【2012/03/12 00:18】 URL | 預金王 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/566-01a3361a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。