プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価が大きく下がっているらしいんですが、全く実感がありません
先日、ニュースを見ていると株価が大きく値を下げているとのことでしたので、ちょっと自分のポートフォリオで確認してみました。
以下、運用利回り。

-------------------------
運用利回り(2015年8月23日現在)

株式・債券等:
*eMAXIS先進国株式インデックス 投資収益率 +49.7%
*SMTグローバル株式インデックス・オープン 投資収益率 +85.4%
*SMT新興国株式インデックス・オープン 投資収益率 +21.7%
*TOPIX連動型上場投資信託(1306) 投資収益率 +55.8%

上記金融商品の総合利回り 投資収益率 +56.8%

その他:
*純金積み立て (投資収益率は計算していません)

※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。
※純金積み立ては田中貴金属工業にて行っています。
--------------------------------------------

正直なところ、それほど大きく下がったという実感は全くといっていいほどありません。いや、確かに大きく下がってはいるんですが、「こんなの、大したことはないじゃないか」というのが本音なのです。一つには過去から積み上がってきた含み益が大きいという点もあるのでしょうし、別の要因としては、長らく投資をやってきたせいで株価の変動というものに対して感覚が麻痺してしまっているというのもあるのではないかと自分では思っています。世界同時株安というのはこれまでにも何度もありましたし、何より私自身は2008年のリーマンショックの時も市場から退場することなく持ちこたえてきましたので、もはや少々の株安など何も思わなくなっています。正直なところ、「今回の下げって、そんなに大きなものなのか?」と疑問に思っているほどです。

インデックスファンドを保持し続ける投資家としては、いかに株価が大幅に下落しようとも、あるいは逆にどれだけ株価が上昇しようとも、その変動にひたすら追随していくしか方法がありません。今後、株価がどのような動きを見せるにしろ、投資家として絶対に守らなければならないルールである「リスク許容度の範囲内で投資する」ということだけは決して忘れないようにしたいものです。




この記事に対するコメント
一時的には何度でも・・
一時的なものは結構リバウンドします。
コワイのはダラダラと少しずつ(永延と)下げる局面です。
しばらくは(まだまだ)株式投資は盛況(?)でしょう。
日経(ETF)は2万超でかなり売り抜け(リバランス)、海外株(VT)は維持。
ようやくVTが180%くらいになってきましたが、まだまだ・・

ETF(おそらくVTよりも低コストなもの)に本格的に買いを入れるのは、円が80円台あたりとなってからにしたいものです・・
【2015/08/23 18:42】 URL | 預金王 #- [ 編集]


今回の下げが、一過的なものなのか、継続するかで考えが異なると思っています。サブプライム問題のときも、少しずつ下がってから一気に下がりました。今回のが一過的であるなら心配なんて不要でしょう。これが下げの始まりでしかないのなら、また、リーマンショック時のような下落を伴うともなれば、きっついかなと(特に年齢的に)。
アベノミクス以降の大きく含み益を抱えている方々は多く、それがなくなるまではそれほど問題とされないかもしれません。しかし、含み損に突入した時、投資家の本音が沢山でてこそう。それこそ、投資はもう辞めるとか、投資したのは間違いだったと、言ったような。

※リンクさせていただきました。記事の内容が的確で、尊敬するmasaさんのブログを自分のブログにリンクすることができたなんて、なんか感慨深いものがあります。ずっと読者でしたから(いつからだっけかな?^^)
【2015/08/24 21:10】 URL | 煙々 #- [ 編集]

管理人よりコメント
>>預金王さん

長期になるか短期で終わるかはわかりませんが、私としては市場の動きに追随するしか能がないので、ひたすらバイ&ホールドを続行するしかなさそうです。


>>煙々さん


>しかし、含み損に突入した時、投資家の本音が沢山でてこそう。

これは出てきそうですね。まあ、暴落局面というのは、自分自身のリスク許容度を知るチャンスともいえそうですが。

当ブログへリンクして頂いたとのことでありがとうございます。私の方は間違っても尊敬に値するような人物ではありませんが、これからもよろしくお願いいたします<(_ _)>

【2015/08/30 06:07】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/689-e5af872a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。