プロフィール

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しい株価の変動を高みの見物中(2015年8月29日現在の運用利回り)

先週も株価の変動が激しかったようなので、少々くどいと思いつつ、備忘録も兼ねて再び運用利回りをまとめてみました。

-------------------------
運用利回り(2015年8月29日現在)

株式・債券等:
*eMAXIS先進国株式インデックス 投資収益率 +43.2%
*SMTグローバル株式インデックス・オープン 投資収益率 +76.1%
*SMT新興国株式インデックス・オープン 投資収益率 +17.0%
*TOPIX連動型上場投資信託(1306) 投資収益率 +53.9%

上記金融商品の総合利回り 投資収益率 +50.7%

その他:
*純金積み立て (投資収益率は計算していません)

※それぞれ、配当金(分配金)込みでの利回りです。
※純金積み立ては田中貴金属工業にて行っています。

-------------------------

先週も株価は激しい値動きだったようです。しかしながら、私の方は心理面での動揺は一切ありません。慣れというのは恐ろしいもので、もはやこの程度の値動きは大したことはない、と思っている自分がいます。まだまだ含み益が大きいということも一因ですが、それ以上に、株価というものの値動きの激しさにもうすっかり慣らされてしまったというのが最大の要因であろうと思っております。今後の株価の値動き次第では、またリーマンショック当時のように大幅な元本割れという事態も十分に予測されますが、それもまた良し、という心境です。

世の中にたくさんいるであろう投資家さんたちの中には、株価の動きが心配で仕事が手につかなくなったり、夜も眠れないという人もいるかもしれません。私は、暴落局面というのは自分自身の”本当のリスク許容度”を知る絶好の機会だと思っています。株価の下落に経済的・心理的に耐えられないというのであれば、投資戦略やポートフォリオを見直すチャンスなのかもしれません。リスク許容度は人によって皆違います。株式投資を行う以上、リスクを伴うのは仕方がないにしろ、過大なリスクをとることがないようにしたいものです。

私自身は、投資戦略や投資資金比率を見直すつもりはもはや全くなく、株価の変動や投資家たちの動きを高みの見物と決め込んでおります。リスク許容度の範囲内であれば、ことさら慌てる必要など全くないからです。投資の方は市場の動きにすべてを委ね、私の方は、本業の仕事やら、あるいは趣味の読書といった、より重要で価値のあるものに力を入れたいところです。投資というのは確かに長期的には非常に重要な要素であるのは間違いありませんが、そんなものに必要以上の時間を割いたり、ましてや神経をすり減らすなどというのは実に無駄なことだと思っています。




この記事に対するコメント

同意です。
株価に一喜一憂すること。市場の思う壺です。
個人投資家は機関にできないことをすればいいのです。
ひとつには超長期に持つということ。配当くれる銘柄がいいです。
結果はおのずとついてきます。
【2015/09/05 06:05】 URL | nira #- [ 編集]

管理人よりコメント
>>niraさん

株価に一喜一憂するのは全く無意味ですね。

>個人投資家は機関にできないことをすればいいのです。

個人投資家の最大の特長はしがらみがないことだと思っています。
投資家自身が納得していればそれでいいわけですから。
【2015/09/13 07:00】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/690-59afb380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。