プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりした日には、「もし経済的自由になったら・・・」と考えてみる
今、お正月休みの真っ最中ですが、こういうのんびりと過ごせる時には、いつもふと考えることがあります。それは、「もし、今、お金に一生不自由しない状態になったら何をするだろう?」ということです。これは真剣に考えようとすると、案外難しい問題だと思います。私がかつて無職だったとき、そういうことを考えたことがありますが、正直なところ、答えが出ませんでした。休みというものは必ず日数の制限があるから大いに羽を伸ばせるわけであって、もし休みが延々と続くとしたら、うんざりしてしまうのは間違いありません。私の無職時代を振り返ると、ある程度の貯金があったことに加え、しばらくは失業手当がもらえるので、別に急いで再就職先を探す必要性自体がなかったのですが、やはり気は焦っていたのを思い出します。

やはり、人間というものは働かないとダメになるような気がしたからです。

仕事から解放されたあと、せいぜい10日くらいは、仕事から解放された喜びも大きかったのですが、そんなものはすぐに消えてしまいました。
数ヶ月間の無職生活の後、以前と同じ業種の仕事を見つけて再び働き始めたとき、しばらくの間はカンが戻らず、やや戸惑いました。業務内容は基本的に以前の仕事と同じであったにもかかわらず、無職生活の間にかなりカンが鈍っていたようです。

さて、話を戻します。実際のところ、「もしも働く必要がなくなったらどうするか?」という質問には、今のところ答えられません。しかし、可能性を一つだけ言えるとすれば、「おそらく今までどおりに働く道を選ぶだろう」ということです。「働く」ということにはそのこと自体に意味があると思うからです。よく、ベンチャー企業の創業社長が会社の株式を上場して莫大な創業者利益を手にしてもなお働き続けるのは、やはり「働く喜び」があるからではないでしょうか?「生活のために働く」というのは悲壮感がありますが、逆に「生活費を稼がなければならないというしがらみ」から解放されたとしたら、もっと、精神的に自由に働けるようになるのではないか、と思うのです。

とはいえ、人はいずれ労働の現場の第一線からは退く日がいつか必ずやってきます。「働く必要がなくなったら何をするか」ということはあらかじめ決めておく必要もありそうです。よく定年退職した人が、生きがいがなくなってうつ病になる、という話を聞きますが、そうしたことはないようにしたいものです。

私自身、経済的目標の一つとして「早期リタイアができる経済状態になる」ことがあげられますが、仮にそうなっても「生きがいのために働く」ということになりそうですね・・・。
・・・・もっとも、それ以前の問題として、「経済的自由」までの道のりはあまりに遠いわけですが・・・(^_^;)

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
あけましておめでとうございます♪
masaさん、あけましておめでとうございます♪
休日出勤が終わり、明日から通常出勤となるnicoでございます。

masaさんはお正月、ゆっくりできたようですね。
うらやまし~っ。…わたくしも一昨年まではのんびりしていたものですが…。

>「もしも働く必要がなくなったらどうするか?」

これについては、わたくしもよく考えるのですが、
わたくしもやっぱり「働いている」と思いますね~。

masaさんと同じく無職時代に、
「ああ…働いてないとだめになる…」と、痛感しましたので(笑)

今は、「働いてお金を稼ぐ」こと自体が楽しいですね。
ん~…ちょっと違うな…「働いてお金が稼げる」ことが楽しいのかな。
自分の能力の認識といいますか…。
でも、「働かなくていい状態」になったら…
多分、どれだけ稼いだとか、そんな小さなことへのこだわりではなくて、
大きな生きがいのために「働く」ことを選ぶんでしょうね~。
(今はまだ小さいnicoであります)

ちなみに我が母、70歳を越えていますが、まだパートに出ています(爆)
1日数時間ですが…
「ボケるのこわい」
だそうです(笑)

いつもとりとめのないコメントを残してしまうわたくしですが、
本年もよろしくお願いいたします♪
今年も勉強させて頂いて、しっかり貯めますよ~。うふふ。





【2006/01/06 01:10】 URL | nico #- [ 編集]


nicoさん、いつもコメントどうもです。管理人のmasaです。

>ちなみに我が母、70歳を越えていますが、まだパートに出ています(爆)

すごい!!Σ(゚Д゚;o)
でもやっぱり働くというのは、やっぱり一番健康にもいいのかも。
けれど、「生活のために働く」というのは、早く卒業したいですね!
【2006/01/07 21:19】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/70-bd6f578a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。