FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
準富裕層になってみて分かったこと
今回は、「資産総額が準富裕層になってみて分かったこと」ということをテーマに簡単に書いてみたいと思います。
準富裕層というのは、純金融資産が5000万円以上1億円未満の層のことを指します。これは野村総合研究所による定義です(分類は以下の通り)。

・超富裕層    :純金融資産5億円以上
・富裕層     :1億円以上5億円未満
・準富裕層    :5,000万円以上1億円未満
・アッパーマス層 :3,000万円以上5,000万円未満
・マス層     :3,000万円未満

私自身の純金融資産総額は、現在(2020年7月5日現在)で、約6600万円となっています(いかんせん、投資資金の変動が激しいので、明日にはまた資産総額が変動していると思いますが・・・)。
・・・で、本日のタイトルである、「資産総額が準富裕層になってみて分かったこと」ということについてですが・・・

基本的な生活スタイルは資産総額が少なかった頃とほとんど変わっていない

・・・というのが本当のところです。まあ、それは当然のことで、長年にわたって貯蓄&投資に挑んできたからこそようやく5000万円超という金融資産を獲得することができたわけで、過剰に贅沢な暮らしをしていては、そもそも準富裕層という水準には到達できません。

お金を過剰に使えない大きな理由の一つとして、金融資産の多くがインデックスファンドに代表される投資に回っていて、その投資資金を取り崩すわけにはいかないということが挙げられます。要は、「お金を持っていても実際には使うわけにはいかない」という状態です。
とはいえ、それでも純金融資産が準富裕層という水準に到達して変わったこともあります。それは何かというと・・・

「お金が足りなくなったらどうしよう」という不安が多少なりとも減った、ということです。

この、お金の不安が減るというのが準富裕層になって変わったことの一つだと言えます。

※なお、今回の「準富裕層になってみて分かったこと」というテーマは、今後も続編を書いてみたいと思っています。今回の記事は、最初のとっかかりとして簡単に書いてみました。



この記事に対するコメント
下落リスクについて教えてくださいませ・・
時価総額6600万というのはわかるのですが、半値から-60%のリスク資産下落の可能性がある以上、過去最高の暴落を更新してしまうとマス層に転落する危険性はありませんか?
私の場合は、この額を例を取ると世界株600万程度なので、残りの日本債券6000万は全て元本を割り込みません(個人国債0.4%→預金分散で0.2~0.6%程度で運用中)

以前には、天変地異でもくるの?とコメしてくれた人もいましたが、リーマン→震災→コロナ(暴落は少なかったですが・・)→○○の将来的リスクについても、ご教示頂ければ。。
【2020/07/24 16:05】 URL | baryustock #- [ 編集]

下落リスクについて
>> baryustockさん

下落リスクについては・・・
ぶっちゃけ、「下落リスクは許容する」というのが私の答えです。ちなみに、今回のコロナ騒動でも、当初の想定ではピーク時から2000万円以上の下落を見込んでいました(過去の例からいって、まぁ、その程度はごく当たり前のように下がるだろうな、と思ってたので)。
実際にはそれほど下がりませんでしたが・・・、もちろん、これから先のことは分かりません。正直、資産額が5000万円超のレベルになってくると、もう下落そのものは気にならなくなってきたというのが本当のところです。生活そのものは、あくまでも毎月の給料の範囲内でやりくりするのが原則なので、株価が大暴落しても生活は破綻しません。総資産額が仮に半分程度の3000万円くらいにまで下がったと想定しても、それでもまだ手元に3000万円残るわけで、結局のところ、日常生活には何ら影響を及ぼすことはないからです。
【2020/07/24 16:31】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/706-d0fd4953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)