fc2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
1972年生まれの某中小企業勤務の独身男性サラリーマン。貧乏人からお金持ちを目指して奮闘中。貯金は手堅く、投資はリスクを小さく、というのがモットー。
なお、当ブログの更新は原則として不定期です(月に数回程度の更新になると思います)。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

貯金生活。投資生活。
「節約なくして貯金なし」「貯金なくして投資なし」を座右の銘とする管理人がお金と社会について語るブログ
上昇相場の中で感じる危うさ
ブログ更新は久しぶりになります。
株式市場は依然として絶好調のようで、時折調整をしつつも、概ね上昇を続けているという印象があります。私の総資産額も、このところ大幅に増加しています。しかしその一方において、ある種の怖さを感じることがあります。それは上昇相場というものはいつまでも継続するものではないということです。
もちろん、私自身も長期的視点でみれば株価は上昇するだろうという目算のもと、インデックスファンドをメインとしたバイ&ホールド戦略をとっているわけですが、それでも短期的には大きな暴落は過去に何度も起こってきました。
ツイッターなど、ネットで個人投資家さんたちの発言を見ていると、「米国株最強」とか「投資でお金を殖やすのは楽勝」とでもいうような感じの投稿を時折目にします。その中には、投資経験年数の短い人も目立ちます。

私が危ういと思っているのは、現在投資に対して強気な発言をしている人のうち、果たしてどれだけの人が、リーマンショック級の大暴落が起こったときに耐えることができるのだろうか?ということです。

投資に消極的な人の多いなか、積極的に投資に取り組むこと自体は良いことなのかもしれませんが、大暴落というのはたとえ頭の中で知識としては理解しているつもりであったとしても、ただニュースで見るのと、現実に大暴落に直面して自分のお金がどんどん目減りしていく状況に直面するのとでは全く違うというのが、私の過去の投資経験から得た実感です。

私には、いつ暴落が起きるのかはわかりません。しかしながら、やがてはいつか起こるであろう大暴落のことを常に想定して投資を行うべきだと思っています。現在、投資に対して強気な発言をしている個人投資家さんたちも、そうであることを願うばかりです。



この記事に対するコメント
今度こそは!(バブルでない?)
さすがの私でも、この相場はやや後悔しております・・
こう上昇相場が続くと、もっともっとリスク資産にお金を投じたくなりますね(笑)
金持ち父さんで云う『最後の愚か者』にならないよう、ひたすら積み立てですかね
【2021/05/09 22:00】 URL | baryustock #- [ 編集]


日本は長期のデフレ状態で平均給与(特に初任給)や物価の面で他国に置いてけぼりをくらっていますが、個人的には、これはかなり深刻だなと思っていて、今後日本円のままにしておくと緩やかな損失がある可能性はかなり高そうな気がしてます。
なので、とりあえず先進国中心の株にしてる方がまだ安心という考え方で投資していますが、こう考えると、自ずと短期的・中期的な損得が気にならなくなっています。

私は日本には積極的に投資していませんが(VTなどは持っているのでそこでの日本の比率は入ってきますが)、日本が健全なインフレに転じたら本業も調子がいいと思いますのでその場合は心置きなく円を稼げばよいかな。と思ったりしています。
こないだのアーリーリタイアの話に関連しますが、多少投資で損をしたとしても、本業でリカバれる状態であれば、比較的暴落耐性もあると思うんですよね。
【2021/05/15 01:22】 URL | たまご #- [ 編集]


連投すみません。

> 多少投資で損をしたとしても、本業でリカバれる状態であれば、

投資額が大きくなると、変動額も大きくなってくるので、本業でリカバリーできる気分にならないかもしれませんね。
ここはいざなってみないとその時のメンタルは分からないかなと思い直しました。
【2021/05/15 01:26】 URL | たまご #- [ 編集]

管理人よりコメント
忙しさにかまけて、コメントをつけるのが遅くなりましたm(__)m

>>baryustockさん

確かにここ最近の暴騰を見ていると、リスク資産へ大金を投じたくなりますね。
とはいえ、もしこれが本当にバブルだとするとやがて来るであろうバブル崩壊局面を警戒しなくてはならないわけで、あくまでも自分のリスク許容度の範囲内にとどめるのが妥当なのでしょうね。


>>たまごさん

>日本は長期のデフレ状態で平均給与(特に初任給)や物価の面で
>他国に置いてけぼりをくらっていますが

この点は私も大きな懸念材料になっていて、だからこそ私自身のポートフォリオも海外の先進国中心にしています。

>投資額が大きくなると、変動額も大きくなってくるので
>本業でリカバリーできる気分にならないかもしれませんね。                 

私も気にはなっていたのですが、総資産額が準富裕層クラスにまでなってくると、たとえリスク資産が半値にまで下落したとしても、それでも残りの金額はけっこうな金額(数千万円以上)になるわけで、逆に大暴落をそこまで気にする必要はないのでは?と思ったりしています。

・・・といいつつも、結局はやはりそのときになってみないと分からないのでしょうね😑
                         
【2021/06/05 11:48】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]

さすがです
こんにちは。
スパイスです。

更新復活嬉しいです。
順調ですね。素晴らしいと感動しました。
【2021/08/14 16:47】 URL | スパイス #- [ 編集]

管理人よりコメント
>>スパイスさん

コメントありがとうございます😄
今のところ運用の方は絶好調というところです。
ブログの方は、かなり細々とした更新頻度ではありますが、今後も継続していくつもりです。
【2021/08/15 20:55】 URL | masa #.7tOqmoU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneyfreedom.blog21.fc2.com/tb.php/716-3a8bf4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)